魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

www.choogyo.com

ブログパーツ

梅雨明け?、石徹白、長良高鷲に     いってみる

数日前、名古屋は、大雨洪水警報、いたるところで
水没多発、
我が家の前も道路は川のよう
釣れそうな淵も出来ましたよ

郡上でも、大雨洪水警報、幸い大きな被害は
なかったような
で、静岡の釣友さんたちから、連休初日
だけど、石徹白川なんていかがでしょうか?
ってなことで、15日お出かけしてきました。
e0198329_10504471.jpg
     朝、ピーカン、大減水
     手前の砂地、平水なら、
     水の中なのですが

現地着、7時とかなりゆっくり目
でも、川を見て、ビックリ
全く増水など影も形もなく、大渇水です。
平水より20センチは、少ないかな・・・・

天気は、昨日までの、曇り時々雨なんてことは
なく、ピーカン すでに気温は、30度を超えました。
また、さすが連休、釣り人多し、

あっはぁ  こりゃあかんで!!!!
e0198329_10510761.jpg
    水通しの良いところを狙って
    ヒット&バラシ
    キャッチ&リリースがいいのになぁ

やってみますが、予想通り、
いつものメインポイントには、あぶらっぱゃの大群
つまり、流れが緩すぎるのよね
川を渡ると、水温を感じますが
流心以外は、生温い感じ

何回かイワナ君のチェイス、やっとヒットと思うと
手元でポトリ   食いも浅く・・・・
なんとか釣れたのは、ここでは初めての
ニジマス君   こんなのいたっけか・・・
e0198329_10512787.jpg
e0198329_10514076.jpg
    生け簀を作って撮影
    釣れたんだけど
    なぁんだニジかぁ
    と思ってしまうのはなぜ?

午後は、場所替えして、長良高鷲へ
沢狙いで、なんとかイワナをキャッチ
e0198329_10515492.jpg
e0198329_10520489.jpg
e0198329_10521401.jpg
    沢は、涼しい
    滝つぼで、しばし休憩
e0198329_10522626.jpg
     長良、高須も大減水
     こちらも、バテバテ、ヨロヨロ
     です。

長良本流も、石徹白と同じく。減水20センチ
猛暑、川にいても、全然涼しくないのです。
こりゃ、台風でも来ないと駄目だね

夕まずめ用に、フライロッドも持参した3人ですが
全員バテバテ、元気なく、撤収となりました。




ホームページへは、バナーをクリックしてください






















[PR]
# by choogyo | 2017-07-16 11:01 | | Trackback | Comments(0)

梅雨イサキ 行ってきました。

6月29日、師崎から出船(久六丸)
朝もやの中、5時出船です。
うねりもなく、曇りで雨もなく、絶好の釣り日和
さて、イサキさんのご機嫌は・・・・
e0198329_15283225.jpg
    朝もやのなか出船
    風も波もなく、ベタナギ

一投目から、ビンビンのあたり
30超えのプリプリちゃんが、次々に
しばらく好調が続きますが、
ここでちょいとアクシデント発生
レジャークルザー(6tくらいで結構大きい船)が
私たちのすぐ横にイカリをぶち込みます。
竿が触れるような接近です。
さすがに船頭テッチャンも怒り心頭
クレームを入れますが、聞き入れる様子は
全くありません。
e0198329_15295740.jpg
    プリプリ、35cm前後が
    レギュラー
e0198329_15344017.jpg
    カンコもすぐににぎやかに

危険なので、そのポイントを放棄するよりなく・・
やっぱり、これはマナー違反だよね
ポイントはほかにもあるのに・・・
e0198329_15353108.jpg
次のポイントでも好調です。
ケイムラスキンの吹き流しが良いですが
ケイムラコートのキラカラ針もまけず劣らず
キラカラ針の一番下に、エサのイカ短を
つけると効果絶大でしたよ
(イカの塩辛も小さくカットしておくと
  食いは格段ですが、針全部につける
  のは手返し悪くお勧めしません)
e0198329_15314061.jpg
     顔が隠れちゃった
     まあまあサイズ
     (40は出ませんでしたが、
       MAX38cm)

満潮は、9時なのですが、潮どまりに
なっても食いは落ちず、
11時になって、やっとひと段落
その後は、ウリボウ(20センチ以下)が
混じりだし、やがてあたりが止まって
e0198329_15362479.jpg
12時、上がりです。
3人で、イサキ117尾+チダイ1尾でした。
さあ、これから、「下ごしらえ」です。
大変だぁ




ホームページは、バナーをクリックしてください






















[PR]
# by choogyo | 2017-06-29 15:36 | | Trackback | Comments(0)

今年も たきや漁です & 鳥釣り

6月3日、4日と東海大学OB会、浜松に集合です。
風が強く、中止が濃厚でしたが、午後7時、すこし
弱まり、なんとか出られそう

でも、船頭から、
「濁りがあって、あまり捕れないけど」っと
でも海洋の「お魚大好きOB」は、ものともせず
GO!
e0198329_10091273.jpg
e0198329_10092712.jpg
案の定、獲物はほとんどなし、そして激寒
でも、元気にいかだの上で宴会で、盛り上がります。

初参加の女性陣とお話したら、
近頃TV露出の高い、爬虫類ハンター加藤 英明氏の
話となり・・
「加藤 英明は、私の弟です」って
世の中広いようで、狭いね
e0198329_10100870.jpg
e0198329_10122100.jpg
e0198329_17322244.jpg
    宴会  寒い でも
    盛り上がる
    獲物は、カニ 5ヒキ
    コウイカ 2ハイ
    クロダイ 1ヒキ
    と過去最低でした。

e0198329_12224743.jpg
さて、翌日は、OB会、セカンドステージ
焼津港から、先輩の山下丸で、アジ釣りに出船です。
相変わらず風が強く、うねりも少々、
でも行っちゃう!!

魚探には、あまり大きな影が映りませんが、
やってみることに
アジは、ポツポツといった感じで、大きさも
23cm~30cmと小あじではないけど中アジ
狙いは、40級の大アジでしたが、寄っていない
ようです。

3人で15匹ほど釣ったところで、問題発生
ミズナギドリに、山下丸がロックオンされてしま
いました。
エサのオキアミを食いに来るのですが
奴らは、潜るのでたちが悪いのよね
e0198329_10145798.jpg

    ミズナギの一荷・・・・・
    アジ付  
    わぁアジが逃げちまう!!

    鳥に翻弄されて、魚を釣り上げた
    時の写真がまったくない!!
e0198329_17365470.jpg
仕掛けを投入すると、奴らも、一気に潜ります。
15Mも、潜るようで
カウンターが20Mで止まり、ガンガンと
竿にあたり、ラインが走って
「青ものか?」とか言って、やりとりしていたら
かなり時間がたってから
遠くに、黒いものが浮上、まさか と思ったけど
やっぱり、奴が食っていた なんてことも

アジを回収しようとすると、アジをつつきに来るし、
エサが残っていると、躊躇なく食っちまう
ミズナギの一荷もたびたび・・・・・

魚より、鳥を釣った数多く、鳥、つぬけ です。
こりゃたまらんと、アジのポイントをあきらめて
アマダイ狙いに変更ですが・・・・
e0198329_10154897.jpg
  一人、これぐらいの釣果
e0198329_10161226.jpg
     鳥に翻弄されて、釣りが出来ず。

さらに、鳥の数は増えて20羽以上の猛攻撃です。
アタリはあるのに集中できず。
撤収!!!!
となりました。

ホームページは、上記バナーをクリック
してください。





















[PR]
# by choogyo | 2017-06-05 10:18 | トピックス | Trackback | Comments(0)

梓川 また行っちゃいました

5月27日(土)、静岡組とみどり湖PAで
待ち合わせ、梓へ
前日の雨も上がって、快晴です。

梓川橋のPで、1台に乗り返しますが
ここに入るとき、地元の車が2台
出てきました。
橋の下の大渕は、すでに叩かれたよう
ですが一応やってみます。
・・・・・・・・・・・・・ノーバイト
e0198329_11013560.jpg
   梓川橋下の大渕
   朝は、ちょっと寒いね
 
次は、沈下橋へ
ここにもすでに、関東ナンバーの
ランクルが一台、さすがに休日だけあって
釣り人は多いね

私は、竿抜けっぽい、小ポイントを狙ってヒット
グリグリ、きらりん  尺くらいかな・・・・
あっへ  バレ
e0198329_11024904.jpg
   先行者あり、反応なし

この後、後輩Mさんにも、対岸の竿抜け小ポイント
で、ヒット、かなり下流に走られたようですが、
なんとかランディング成功 35ブラウンでした。
e0198329_11042599.jpg
   今日のファーストキャッチ
   は、Mさん  35

この後は、全く沈黙が続き、AM終了
PMは、少し上流の放水口へ
ここで、サルの群れと遭遇します。

(サルは、わたしのラッキーアイテム
   釣れるかもね)
e0198329_11053088.jpg
    上、2匹いますよ
e0198329_11054524.jpg
早速、ご利益か?
先輩Yさんに、いきなり40UPのチェィス、
足元2Mまで追尾してきましたが、そこまで
e0198329_11061446.jpg

この後、Mさんにまたも良型ヒット 32ブラウン

私とY先輩は、ヒットはするもののなぜか
小型はばかり
(20~26ブラウン、8本)
今日は、MさんのラッキーDayでしたね。
e0198329_11065375.jpg
   私とY先輩は、なぜか数は出るが
   小物ばかり、バレ多発???
e0198329_11084021.jpg
   画面下4匹は、すべてMさん
   私とY先輩は、画面上の
   小物ばかり なんで?

今日は、食いが浅いのか、バレも多くって、なんだか
バレたのは、デカイ気がするのですが 気のせい?

入漁券には、「ブラウンは、全部持ち 帰りを
お願い」とあるのですが、20位のブラウンは、
どうもにも キープする気になれずリリース
漁協さん、ごめんね

でも、時すでに遅し かな
ブラウン以外のイワナやヤマメは、全くいない
のですけど・・・
漁協さんのやたらな放流がまねいた結果よね
残念だけど

ブラウンをメインにしちゃうしかないんじゃない
かな、リミット制限すれば、かなり人を呼べると
思うよ、ブラウンを駆除するのは無理よ
ダムで自然繁殖してるんだからさ

上高地も、昔はイワナが、沢山泳いでいるのが
見えたけど、いまは完全にブラウンしか
いないよね(ブルックも見たような記憶あり)

後輩M君のブログは、下記をクリック



ホームページは、上記の
バナーをクリックしてくださいね。






















[PR]
# by choogyo | 2017-05-28 11:14 | | Trackback | Comments(2)

沖縄、リベンジしてきました。 ②

午前中、やられまくった私たち
エサのグルクンを一生懸命、集めて
やっと、12匹 なんとも心細い
午後の泳がせは、16時から
スタート、
ポイントを大きく変えて、西方の根を
目指します。
e0198329_09353059.jpg
   エサのグルクンが心細いが
   アカジンの根に移動

ここは、比較的小さな根が、4、5箇所
点在するところですが、水深は90mと
午前中のポイントの約2倍です。
時間もないので
2人、同時に投入・・・・・


ほどなく、Mさんのグルクンが暴れだし
なかなか食い込まないねぇ と船長と
話していたら・・私の竿もプルプル
そして、Mさんより早くフックオン
あたりは、今日一の強烈、止まらん
午前中のカンパ以上の強烈トルク
なんとか、根から外します。


船長曰く
なんだこれ、カンパじゃないけど
竿のしなりから、たぶんミーバイ(クエ)
とか言ってるうちに
e0198329_09412523.jpg
    森尾船長もやっと
    笑顔のVサイン

Mさんも、やっとこフッキング
1投目から、Wヒット
Mさんの獲物は、70級アカジン
ついにやりました。超高級魚GET
前に市場で見たとき、50で12000円
だったので、これなら15000円は
下らないでしょう


私は、まだ残り50m・・・・
ひぃえぇぇぇ  全然巻けん
根は切っているので、ゆっくり
持久戦です。
15分ほどで、姿が見えだし
魚体確認、白く光る・・・?
やっぱりカンパ・・・?
残り20M

e0198329_10094313.jpg
    推定10KgのGT

「うっそぉ   GTじゃん!」
と船長
このポイントでは、今までGT
が釣れたことはないそうですが
キャッチ成功!!!!!
80センチ 10Kgっす。
疲れた 腕、腰 いてぇよ


ここは、GTはすべてリリースなので
タグ付けして、バイバイです。
本島のタグ付GTが、西表で釣れたことも
あるそうですよ

e0198329_10080533.jpg
    背中に黄色いタグ
    この後、リリース
    リリース動画は、fbで

さて、2つ目の根
今度は、オジサンでやってみます。
アカジンは、オジサンが大好きらしいです。
私にあたりですが、かかり浅くはずれます。
ですが、すぐにまた食いなおします。
しかし、2回目はエサだけ持っていきました。


やっちまったぁ とMさんに・・・
ぼやいていると
Mさんにアタリ、
こちらも、かかり浅く、巻取り中に
フックアウトです。
もう一度、船を入れなおして、流して
見ます。


おじさんは、ネタ切れなので
グルクンで、・・・・
が、ノーバイトでした。
あとグルクンは、4匹しかいない
2流しで、エサ切れね
不安・・・・

e0198329_09471203.jpg
   残りわずか

船長から
次のポイントが、今日のラストです っと
そしてまた Wヒット
夕まず目の時合いは、すごいです
一服している暇もありません。
Mさんは、さらにサイズUPの
アカジン70級GET
e0198329_09504030.jpg
  Mさんは、超高級魚をなんと
  2匹キャッチ
  1匹、いただきました。
  浅い所にいるアカジンは、
  赤が濃かったり、黒っぽく
  なったりするそうです。


私は、・・・・・
強烈な引き込み、耐えます・・・・
またも、全く上がってこない
船長曰く、これはカンパだよっと
根から離して、一安心
いいところにフッキングしていると
いいのですが・・・
この後は、意外とすんなり寄ってきます。
あまり大きくないかな
e0198329_09530044.jpg
   これにて、終了
   なんとか顔をみれたよ
   今度は、外洋でサイズUPね!

残り20M
ベストポイントにフッキングしているのを
確認して、慎重にキャッチ
午前中の引きには、遠くおよびませんが
4K、80カンパでした。(ちょっと痩せてるけど)
残ったグルクンは、2匹
ギリギリでしたね
これは、船長の晩酌用です。
e0198329_09550344.jpg
     宝鮨さんのグルクン生け簀
    生き作りでないとグルクンの
    刺身は食えないよ
    ぜひ一度、味わってね
    絶品です。
e0198329_09570949.jpg
この後は、
名護の「宝鮨」さんで、祝杯です。
グルクンの生き作りで、
オリオンビールをグビリ
42度の泡盛「国華」をチビリ


最初はどうなることかと思いましたが
沖縄の海神様も優しかったね
これで、今回の沖縄終了です。
何とか目標の魚の顔は見れたね
今度は、サイズUPといきたいものです



ホームページは、上記のバナーをクリック
してくださいね。






















[PR]
# by choogyo | 2017-05-25 09:59 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧