人気ブログランキング |


魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

www.choogyo.com

ブログパーツ

やっとイサキ釣に行けました

6月27日に、イサキ釣にお出かけです。
そう、台風が接近の日です。
e0198329_18213791.jpg
e0198329_18215779.jpg
         石鏡沖、意外に静か
         雨もあまり降らず

予想に反して、海はおだやかでうねりもありません
嵐の前の静けさというやつでしょうか?
石鏡沖に出かけましたよ
1投目、幸先よく釣れたのは37cmほどの良型
でも後が続きません
ポツポツと
雨もポツポツと
e0198329_18232634.jpg
    アベレージ 尺ちょっと

3人で、棚をかえてを探しながらの釣りですね
1M狂うとあたりの無い状態です。
潮が今日はあまりよくないからかもしれませんね(長潮)
ただ釣れるイサキは、アベレージ、尺上で結構嬉しいです。
終わってみれば。3人で75匹とまあまあ出ましたよ
e0198329_18230825.jpg
     3人分

港に帰ると、風雨が強まり、いい時に帰ってきました。
お刺身は、少し寝かせて、あぶりもいいですねぇ
今日は、小ぶりのイサキの塩焼きと白子ポンズ、まっこ煮
で1杯です。


上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら





















# by choogyo | 2019-06-27 18:51 | | Trackback | Comments(0)

雨がふらんがや

6月17日、お客様のTさんから
「どっか いきません?」とお電話
早速、ネットで天気予報を見ながら
「20日の木曜日、雨ですねぇ」
「お久しぶりの雨ですねぇ、じゃ21日にしましょ」
ってことで21日、金曜日の釣行決定しました。


が・・・・・
雨は一滴も降らず
「休みを取っちゃったし」 ってことで近場に行ってみることに
e0198329_11580643.jpg
    いつも歩渡できないところも
    ラクラク、減水20センチ

まあ、「2-3匹顔見れたらいいか」 ってことで
減水の少ないであろう、石徹白&長良上流を選択しましたよ
さて石徹白川、思っていた以上に水量はありますが
約20センチの減水です。

e0198329_12000904.jpg
早速やってみると、私の数投目にヒット
20センチ程度のアマゴですが、手に取ろうとしたらポッチャン
幸先良いですが、食いは浅いかなって感じ
e0198329_12004104.jpg
    べっぴんアマゴ 

しばらくして、エサ釣のTさんに良型25センチのアマゴ
「めっちゃ綺麗ですねぇ」
「食いが浅いので、送りこみしても、上あごにチョンて感じっすよ」
始めたばかりなので、ばいばいとリリース

しばらくした大渕、ルアーに反応したのは同サイズのアマゴ
しかも3尾
でも、今日は、やる気なくチェイスで口を開けず
e0198329_12293529.jpg
e0198329_12020563.jpg
次の流れ込みにて、私にやっとヒット
26センチのイワナでした。

この後は、Tさんの当たりも遠く、エサで釣れるのは
15センチほどのガキンチョアマゴ
ルアーも、たまに20upの追いはありますが
追い方は、のっそりで すぐ帰ってしまいます。

e0198329_12030448.jpg
   15センチ以下のガキンチョは元気

やっぱり一雨来ないと、活性が上がらないようです。
午後、長良、鷹巣の支流の様子を見に行きましたが
新子の当たりだけで、保護者のお姿は皆無でした。
e0198329_12035274.jpg
    長良支流の滝つぼも、
    保護者(魚)は、お留守


気象庁さんへ
   10日間予報を出すより、3日後までの予報を
   100%にしてちょ
   高っかいスパコン入れたんだよねぇ
   税金で・・・・

上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら
























# by choogyo | 2019-06-22 12:22 | | Trackback | Comments(0)

イサキが、まわって来ないよぅ

6月6日、南知多、久六釣船より出船いたしました。
イサキ&オオアジ狙いのはずだったのですが、
本命イサキの状況が悪く(1日やっても3-4尾)急きょ
泳がせ釣りに変更となりました。

朝、港のすぐ前でエサの小サバを確保します。
群れの上に船を付けたら、すかさずサビキを落とします。

指示だなに来るとすぐにブルブル
針は、サバ満タン 外すのが一苦労ですが
コツは、指示だなの少し上で一度止めて
サミングしながら落としていきますよ
上から落ちてくるサビキに反応します。
サビキを上下に振ってもあまりかかりませんよ
さて、エサを順調に調達して、沖に出ます。
e0198329_17233743.jpg
       エサの小サバは、港のすぐ外で
       すぐ確保

私は、朝一は、青物を狙ってみます(ワラサ&サワラ)
針は、鰆を想定してワイヤー仕掛け、
チタウオ仕掛けを泳がせように改良したものです。
棚は、底から4-5Mにセット、隣のMさんは、最初から
ヒラメ狙いの為、タナはベタ底です。

場所を変えながらの数投目、待望の竿を引き込む当たり
すかさず合わせてヒット
たぶんワラサ  そうたぶん
あと20Mほどになった時、いきなり船底を横切られ
かわしきれず、糸は切れていないのですが
何かに引っかかって、うんともスンとも・・・
手元でラインを切ることに

   (このライン、ずっと船底にひっかかっていたようで
     後に、仕掛けも完全に回収されました。)

開始から2時間この仕掛けで粘りますが、青物は
表れず。隣のMさんは、もう3枚ほどヒラメを
釣り上げておりました。
e0198329_17290033.jpg
        この日の最後に来たワラサ
        同行のM2さん

棚を下げて、ヒラメ狙いに変更しますが
隣のMさんには、頻繁にあたりがあるのに
私は、何にもなし、エサの小サバはよく動き
穂先が揺れますが、キズ一つ付きません

なんで・・・・?
棚はいっしょじゃん
小サバはよく動いてるし、ワイヤー仕掛けのせいではない
ような・・

う・・・・・・ん

あっ    ハリスの長さかな
青物用にとハリスを1.5Mにしたよね
これじゃ、動きすぎかも
ヒラメじゃ追いきれないかな・・・

で、ハリスを70センチに変更
仕掛けもついでにナイロンに変更
と、いきなり当たり、そしてヒット
e0198329_17305218.jpg
          数は出ましたよ
          40クラスが多かったかな
この後、ヒットが続きます。
50クラスのヒラメもゲットです。
隣のMさんに3枚差まで追い上げましたが
とどかず、
何とか  ヒラメ6枚
イネゴチ 2尾 キープでした。
e0198329_17353798.jpg
          ヒラメ、MAX60でした

終わってみれば、3人で乗船したのですが
3人で
ヒラメ 22枚
イネゴチ  キープした分だけで6尾
ワラサ  1尾
となりました。

いつもは、船頭がちょっと釣ってくれるのですが
今日は、操船して、エサを配って
自分の釣り座に付くと、誰かが何かをヒットで
ネット入れのアシストにまわって
ランディングしたら、ポイントを取り直しの
操船で・・・釣る暇がないやんか  状態でした。

翌日6月7日から梅雨入り、土砂降り
釣りものは変更になったけど、行っといてよかったです




上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら





















# by choogyo | 2019-06-07 17:37 | | Trackback | Comments(0)

初めての岐阜宮川、探釣

イシグロ鮎フェスタin西春、無事終了です。
来週は、静岡中吉田店ですよ。
e0198329_11312074.jpg

     たくさんのご質問ありがとうございました。

さて、イベント終了後、スタッフMさんと岐阜宮川へ
釣行です。
今年の渓流初釣り、どうなりますかね

イベント終了後からポツポツと雨が降り出し
渇水の溪も少しは潤うかなと思っていたのですが・・・
結構降りましたよ  なんかやな予感です。
am4時出発、狙いの宮川本流は、初めてなので
ゆっくりのスタートです。
e0198329_11330764.jpg
    ひるがのPAからの大日岳
    雪は少ないね

高山市内の宮川は、まっ茶色
あかんかなぁ・・・・・
宮川下流漁協さん到着 8時
漁協さんで情報を仕入れたかったので、近くで
釣を開始
e0198329_11342710.jpg
   大増水、激流

川は、色こそ澄んでいますが、超激流です
少し緩めの箇所をねらって、わたくしに
23と24のヤマメさんが釣れてくれました。
ルアーは、「流芯70、ピンクシルバー」
同行のMさんはヒットなし
e0198329_11360750.jpg
    ちょっと銀化しています。

9時に漁協さんをお訪ねします。
「えらい日にきましたねぇ」
「今まで、ダムの放水が5t~10t位だけど
 今日は60tよ」
「週末にならないと落ち着かないかな」って
で、こんな時でもやれそうな場所をお聞きして
行ってみることにしました。

沢の状況もお聞きしましたが、林道の開通まで
まだ少しかかるそうです。
万波方面の開通は、5月末頃
その他の各支流への林道も今は、部落のはずれで
通行止めとなっており、開通はGW後とのこと
行かれる方は、漁協さんで聞いてからのほうが
良いですね
宮川下流漁協さんのTELは
0577-63-2139です。

さて再開、漁協さんのお話から、瀬がらみの淵尻で
底波に入れるといいよとのこと
私は、流芯で・・・なかなか底波まで入れることが
出来ません
で、Mさんがバイブレーションを試してみます。
上流のたるみから、底まで沈めて、底掛り覚悟で
底を転がすように・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
ドン
といきなり来たのは、泣き40の本流イワナでした。
e0198329_11384763.jpg
   ナイスプロポーションです。
e0198329_11392389.jpg
   ヒットルアーと吐き出したウグイ

釣り上げたとき、10センチほどのたぶんウグイ
を吐き出しましたよ
食いは立っているようなので、今後はチャンスですね
ただ、今回のメインターゲットのヒレピン、レインボー
は、一回もお姿を見ませんでした。
e0198329_11401054.jpg
午後は、エサで、沢の下流を少しだけ探索してみました。
チビいわなが釣れるのですが、なかなかかかりませんね
開きのある淵で、やっと26cmほどイワナが出ましたが
まだ、やせていました。
お帰りいただいて、本日の釣行終了です。
動画は、FBでね
沢を降りると、本流は濁りが入り、
さらに、増水していました。



上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら





















# by choogyo | 2019-04-16 11:42 | | Trackback | Comments(0)

2019 初釣りは、さんざん

師崎のカサゴ
3月重たい腰を上げて、初釣りにお出かけです。
狙いはカサゴ、
船頭てっちゃんと「どこ行く?」
「風が出そうなので、朝の内は、例のポイントでどう」
「行けそう?」
「1時間でもできれば、型物釣れるし」
てなことで、風が出る前に 例のポイントで
9寸~尺カサゴを狙うことに
e0198329_09184010.jpg
港を出ると、風はそよそよ

大丈夫そうかな と15分ほど時間待ち
(師崎は7時出船のため、各釣り船が港の外で
  待機するのがおきてです)
7時、さあて とそのころから急に曇りだし
突風がいきなり吹き出し、止まらず
「あかんは」  と近場に変更
e0198329_09182252.jpg
            突然の黒雲 この後突風で大荒れ

カサゴの数はどこでも変わりませんが
近場は、20センチ位 よって今回は小型でした。
e0198329_09202180.jpg
今回のカサゴは、小さいですが 刺身にしてみます。
小カサゴのさばき方は
① まず背中と尻びれに包丁を入れて、皮を切っておきます
② かま の後ろに包丁を入れて、半身を切り出します
  尾の付け根は、少し残してつなげおきます
e0198329_09205406.jpg
          尾を落とさずつなげておくと
          皮をはぐとき、持ちやすくなりますよ

③ 皮をそぎ落とします。
  付けねがつながっているので、簡単ですよ
e0198329_09212881.jpg
        けっこう雑にやってもきれいに剥がれます
④ ろっ骨をそぎ落として完成です
e0198329_09222037.jpg
最も重要なコツは、
  「ウロコ」を取らないで作業することかな
   うろこを最初に取ってしまうと、皮が弱って
   皮を取るときに破れてしまいますが
   うろこを取らなければ、かなり強引に作業しても
   きれいに皮をはぐことができますよ
e0198329_09224701.jpg
残った骨は、ヒレと頭を除いて
背骨 と かま にします。
これは、唐揚げにしてやれば  ビールのつまみに最高ですよ
コツは、2度揚げすることかな
1回目は、低い温度でじっくりと揚げます
2回目は、十分冷めてから、高温で揚げますよ
これで骨までパリパリに食べれます。



上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら






















# by choogyo | 2019-03-15 09:26 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧