人気ブログランキング | 話題のタグを見る


魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

www.choogyo.com

ブログパーツ

21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。

釣友のMさんと、渓流も終わったので船釣り再開と・・

しかし、釣り船の予約が全く取れません、平日も

1カ月以上先まで、すべて埋まってます。

どうしようかなぁ と思ってるときに

金魚やさん キントト のご主人から

予約取れたけど行きますかと

即、2人ともOKです。
21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。_e0198329_15124990.jpg
さて当日、風はまだ収まりきらず(前日は10MでほぼNG)ですが

何とか  まぁ予想通りでしたけど

ただめちゃくちゃ寒いです。

コンビニでカイロを買うか迷いましたよ。


今日は、手のひらサイズかな、そんな半分あきらめ予想を、

船頭の一投目がはね返しました。

上がってきたのは、70級のマダイ

みんな初めての船(山下さん)で、船頭も初めて

船頭のドヤ顔で、船内は和やかな戦闘モードに変わります。
21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。_e0198329_15142793.jpg
カンコもすぐに良型でいっぱい

前半は、潮と風の関係か 左舷にあたりが集中

船首は北西、潮は下げ潮

後半は、上げ潮で逆の右舷にあたりが集中です。

しかし、潮はあまり動かず、10号の重りで

15M送り込みするのがやっとです。

あたりは、いつものぐんと食い込みするあたりは少なく

エサ取りかと思わせる、ぐじゅぐじゅとした前当たり

の後で、コツコツとした当たり、穂先が5cmほど引き

込まれたところで合わすと、ガシッと乗ります。
21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。_e0198329_15175796.jpg
     風強く、超寒いけど、がんばる

他の方も同じで、前半は、食い込みを待ってたのですが

なかなか乗らないので、この方法に変えてますとのこと

マダカと同じタイミングでした。

飲み込まれることはなく、上唇や下唇にかかることも多く

食いは、全体に渋かったですね。

さて、問題のサイズはというと、良いほうに期待外れでした

平均して35cmほどの3年生中心に40UPが

混じるといった具合です。
21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。_e0198329_15165329.jpg
          船頭の70が光ります
        船頭入れて5人分です

ぐわんと竿がしなり、船頭がネットを持って待機

船頭の70越えかと思われたのですが

釣れたのは、レギュラーの35

「よう引いたのになぁ」と船頭

でも、なんか海の中が白い、あげてみると

一番下針に、40UP

確かに合計75で、船頭越えだったね と大笑い


手のひらも(おおよそ25cm以下)混じりますが

すべて放流(船頭はキープしてた)で、一人当たり12枚程度の

お土産となりましたね。

初めての船、初めてのポイントとなりましたが

素晴らしく楽しかったですよ!!!

こんな珍客も来ました。
21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。_e0198329_15202551.jpg
21日、師崎よりうたせマダイに行ってきました。_e0198329_15190889.jpg

ホシレンコ と思いますが

奄美大島の固有種がこんなところで釣れるなんて

潮にながされたのかな?

きれいなお魚でしたよ。

食べるには小さいので、リリースしました。
(旨いらしいけど)


HPは、上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら

#剥製 #魚剥製 #剥製魚 




















# by choogyo | 2021-10-22 15:22 | | Trackback | Comments(0)

高原川 2021年 最終

高原川 本年最終ってことで
7日、高原川を訪ねてみました。

ライブカメラの映像から、まだかなり
水量が多いようですが、8日が、また
まとまった雨、9日で禁漁ということもあり
この日しかなかったのです。
高原川 2021年 最終_e0198329_11191427.jpg
      6日のライブカメラ
高原川 2021年 最終_e0198329_11201994.jpg
     7日、橋の上、 水はカルピス状態

案の定、本流はNGです。
増水でも可能な沢、可能な区間を事前に
いろいろ考えていましたが
役に立ちそうです。

早速、計画実行!!!!

なんと、最初のポイントで尺ヤマメ・・・・
・・・のチェィスです。

最後にルアーに向かって横っ飛び
ジャンプ  完全に魚体が水面を割ります
が、ロッドに衝撃が・・・ないんですよ

粘っていると、22 24のアマゴとヤマメ

君たちじゃないんだな、
あいつは、どこ行ったん????
高原川 2021年 最終_e0198329_11220998.jpg
   ヤマメくん


高原川 2021年 最終_e0198329_11214381.jpg
アマゴ くん


ファーストポイントでかなりの時間を
費やすことに

その後は、川を渡ることが、全く出来ないので、
崖を降りて、渡らずに出来る区間だけを、
やって、また道まで登るの繰り返しです。
疲労は、半端ないね
高原川 2021年 最終_e0198329_11244571.jpg
    幅広の美しい魚体です。

ほとんどが、釣り下りだったので
満足なポジションが取れず、ある大きな
淵では、大岩から下流にキャスト
掛かったのは、尺イワナ(多分35位)
ネットは使えないので、カツオの
ように、岩の上に抜き上げました。
岩の上に落ちた衝撃でルアーが
はずれ、抑え込みに・・・・
抑え込み失敗、イワナ君 1本勝ち
てなことも

ただ、釣果は、20cm以上でツ抜け達成
MAX26止まりでしたけどね
けっこう楽しかったですよ

高原川 2021年 最終_e0198329_11584632.jpg
  貫禄の26cm 

今年の高原川は、夏の長雨で、満足に
出来ないことが多かったので
子孫は、いっぱい残りそうです。

あと1回で、今年の渓流も終了です。




HPは、上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら
























# by choogyo | 2021-09-08 11:27 | | Trackback | Comments(0)

おやじ2人の「真夏の大冒険」

お客様とお話ししているうちに、先日の渓に
行ってみようとなりました。

前回は、単独だったのでほんの入り口程度の
探検だったのですが、お客様も上流部は
良好な所と知っておられるので是非となりました。

水量は、やや減水ぎみです。
雨がたくさん降ったはずなのですが
この辺りは全く降っていないようで、ちょっと期待外れ

おやじ2人の「真夏の大冒険」_e0198329_12112386.jpg
入渓地点付近

いつもの上流部は、只今、林道工事で入ることが出来ませんが
その下流部は、V字谷の為、入渓、退渓のポイントが
わかりません。

Googleで見ると中間に林道らしき跡は見られるのですが
はたして使えるかどうか
もし使えなければ、上流の退渓ポイントまで
かなりの距離です。
見込みの退渓ポイントで出れなければ、
予想では、ほぼ1日コースになります。
おやじ2人の「真夏の大冒険」_e0198329_12140485.jpg
    大きな沢の合流点   ここから
    良型が現れるようになったよ

さて開始、前回と同様にチビちゃん達は沢山います。
お客様は、エサ釣りなので、魚種をチェックするには
最適でした。
見込み通り、ほぼすべてアマゴです。
まれにウグイが混じりますが、ほとんどいません。
今回の区間では、イワナは一度も姿を見ませんでした。

上流部では、イワナとアマゴがほぼ半々になります。
おやじ2人の「真夏の大冒険」_e0198329_12171559.jpg
   このようなポイントでは、エサでも
   全くあたりが出ません
おやじ2人の「真夏の大冒険」_e0198329_12181385.jpg
   このような淵(浅い淵が多い)にあたりは
   集中、良型でも傾向は同じ

ルアーの追いは、すこぶる悪く 9寸程度の
アマゴが数回チェィスしましたが
勢いなくのそっとついてくるだけです。

エサは、チビの猛攻撃を受けますが、瀬や段々の落ち込みには
おらず、淵に集中します。
これは、ルアーでも同じ傾向でした。
チビは、12~16cmまでの魚群と
5~8cmの魚群に別れましたよ
前者は、稚魚放流、後者は、自然繁殖の新子と
思われます。
おやじ2人の「真夏の大冒険」_e0198329_12195194.jpg
大きな沢を過ぎたあたりから、比較的大型がエサに反応
MAX26cmで、他に22~24を3本、合計4本を
キープしたところで、退渓の林道探し

なんとか通れる林道で、国道への出口も確認できましたよ
ここまで、入渓ポイントから約5時間半、全行程の
約半分です。
おやじ2人の「真夏の大冒険」_e0198329_12201621.jpg
    良型の26と24cm
    体高が高く、幅広のきれいなアマゴです。

特に問題になる場所もなく、川通しの遡行が可能でした。
今回退渓したところから入り、いつものところまで
釣るのが、良さそうです。
距離が長いので、いつもの上流に1台おいて、下流から入り
帰りは、車で帰る
これが一番となりました。(老体には帰り道がきつい)

また次回、狙いはいつも大型の出る9月末かな




HPは、上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら
























# by choogyo | 2021-07-31 12:22 | | Trackback | Comments(0)

夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました

15日、今年初めてのタチウオ狙いです。

師崎は、過去の経験上

シラガサイズがほとんどなので

今回は、人気の福田から、初めて

出船してみることにしました。

お世話になったのは、福富丸さんです。

夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました_e0198329_10281004.jpg
     出発時、名古屋は、ゲリラ豪雨でしたが
     福田では、薄日がさしだします。

漁協さんの規定で、タチウオは、釣り開始が10時と

納竿が午後3時と決められていますので、朝はのんびり

今回は、タチウオのみの乗り合いです。

ちなみに、リレー船もありますよ

この場合は、朝は、アジで10時からタチウオになります。
夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました_e0198329_10294022.jpg
    開始の10時には、快晴 夏空です

さて、この日はタチの食いが立っており、最初から最後まで

ほぼ入れ食い状態でした。

仕掛けは、ワイヤーハリス+10号の2本バリです。

最初集魚ライトを使用しましたが、すぐに故障

で、ケミホタル仕掛けに変更です。

天秤に、穂先用のケミをチモトのタコベイトの下に

チモト用ケミを保護チューブの中に突っ込みます。
夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました_e0198329_10304504.jpg
    アベレージ指4~5、ほとんどがWヒット

中乗りさんのアドバイス

一定速度の自動巻き上げだと釣果が出ないよ、

やるなら チョイ巻き自動

お勧めは、手動 とのこと

夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました_e0198329_10315859.jpg
   唯一のオオアジ 40UP

この日は、水深95m~80mの間を行ったり来たり

ワイヤーでも、ナイロンでも食いに差はなく

最初、相棒はナイロン10号ハリスでしたが

バンバン切られるので、私の道具箱からワイヤーを

プレゼント

夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました_e0198329_10325073.jpg
前半終了、お昼ご飯前にパチリ
   ほぼ8割の釣果、このままだと
   あふれるのは確実

福富丸さんは、超人気の船で、土日祭日は年末まで

予約完売ですので、これからなら平日狙いですね。

噂通り、操船テクニックはバツグンです。

朝から、風と潮を読みながらポイントの上に

ピタリと船を固定します。

中乗りさんに、GPSの自動操舵なの と聞いてみましたが

小型船では、精度が出ないので 船長の腕ですよ

隣の船は、GPS自動ですが、見ていると

前後、左右にかなりブレているように見えましたよ

夏ですねぇ  タチウオに出かけてみました_e0198329_10344752.jpg
    相棒と2人分、氷の入る隙間がない
    ので、予備クーラーに移しました

さて、釣果は

40UPのオオアジが1本

タチは、指4~5平均、指6も若干で、約50~60本

なぜ約かというと、途中でクーラー満タンで入らず

相棒も満タンで、予備クーラーに二人で入れていたので

正確には??でした。

また予約してみたい船でしたよ。


HPは、上記バナーをクリックしてください。
HPからfacebookをクリックいただくと
Facebookに登録していない方でも
私のFacebook記事をご覧になれます。
プログにしない記事もあるのでよろしかったら





















# by choogyo | 2021-07-16 10:37 | | Trackback | Comments(0)

伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸

伊勢志摩のオキアミ五目

24日、伊勢志摩に行ってみました。
お世話になったのは、「海晴丸」さんです。
オニカサゴが得意の船なのですが、志摩の海は
初めてなので、オキアミ五目釣り といたしました。

海晴丸さんのブログは、こちらです

伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10121542.jpg
伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10123357.jpg
    彼はこの後、ダウン 実質2名となりました

天気は快晴、実は前月に予約したのですが
低気圧の直撃で、出船できませんでしたので
リベンジチャレンジです。

うねりは少々ありましたが、穏やかで
超暑い一日となりました。

最初は、深場、水深80M前後を狙います。

ククッとのあたりに合わせますが、何者か・・・?
全く動かず。
根に入られたようで、この日は、ラインブレイク
から始まりました。
伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10132808.jpg
     海晴丸さんのブログから拝借しました

吹き流しの仕掛けは、5mなので、着底したら
まずは5~6m巻き上げて、様子を見ます。
同じようなあたりで、上がってきたのは
40cmオーバーのカサゴ
化け物かなぁ
船長は、ウッカリだよ と言ってましたが
どうも私には、見分けがつきません

胸鰭の軟柔が19ならウッカリですが18しかありません
白斑は、縁取りがあって、これで判断すれば
ウッカリです。  わからん
伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10142993.jpg
その後も引き続き、底付近を狙いますと
現れたのは、なんと40UPのアマダイです。
よだれもんですね
船がアマダイのポイントにいるらしく
次に釣れたのも、同サイズのアマダイ
なんと2尾連続でしたよ
伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10145174.jpg
     海晴丸さんのブログから拝借しました

他のメンバーにも
(3人ですが、1人船酔で撃沈 実質2名ですが)
40UPウッカリ、泣き40のグレ、
そして40UPのアコウ(キジハタ)と
高級魚のオンバレードです。
本当は、真鯛狙いだったのですが、うれしい
外道が次々と
ほかにも、チダイ、レンコダイなど
楽しいですね
伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10154009.jpg
しかし、しばらくすると、ゴマサバが
集まりだし、仕掛けが底まで届きません
途中で食われちゃいます。
しかも、まるまる太ったメタボなやつばかり

鯖が釣れるとポイント移動、また集まると
ポイント移動の繰り返しです。

帰港の途中で、浅場40ⅿ付近で
イサキを追加します。
35cmほどを4尾追加して終了となりました。
伊勢志摩のオキアミ五目 海晴丸_e0198329_10161209.jpg
    ゴマちゃん、

今まで、単一の魚種を釣ることが多かったですが
五目もなかなか面白いですね

いろんな味が楽しめるのも魅力です。



HPは、上記バナーをクリックしてください。

























# by choogyo | 2021-06-25 10:19 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2021年 10月
2021年 09月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 04月
2020年 12月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧