人気ブログランキング |


魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

www.choogyo.com

ブログパーツ

高原川④

さて、前回に引き続き、白木谷のご紹介です。

まずは下流部、
川沿いの道に入ってすぐのところに、低い堰堤があります。
魚道もしっかりしているので、あまり魚が溜まっている事は
有りませんが、このあたりから入りましょう。
 (道沿いなので、頭をはねらる事は日常茶飯事ですが
  お互いにある程度距離をおいて入りましょうね
  目の前に入るのはマナー違反ですよ
  釣り方を相手と変えるのも手です。エサ釣り先行なら
  ルアーで攻めるといった具合です。
  攻め方が問題、足跡などから、先行者の
  クセを読み取り、抜けを探すのも面白いものです。)

ルアーでのレギュラーサイズは、20~23センチくらいです。
(チビは逃がしてあげましょうね)
また、下流部ではありますが、ヤマメとイワナが混生しています。

e0198329_13424335.jpg

  写真が少々古いので、放流のアマゴが混じっています。
  今は漁協さんもアマゴの放流を控えるようになり
  あまり見かけませんが、時折子孫のアマゴが混じります。
  朱点は、かなり少ないので一見ヤマメに見えることも


しばらく登りますと、二股となります。
左岸から入るのが、沢上谷ですが、道の下に堰堤があって
白木谷から魚は登れません。
道からのぞくと、沢上谷の淵で泳ぐ魚が見られますよ。

この堰堤を登ってしばらく行くと、10M滝が現れます。
滝壺は深く、3mくらいの深さは有りそうです。
この淵の私のmaxは、ルアーでヤマメ9寸が最高ですが、何か
超大物が潜んでいるような、そんな気がするポイントです。
ぶっつけの下は、深くエグれていそうな・・・
大きなおもりをつけて、滝壺にエサを沈めたら・・・

   渓流釣の教本にはまずない仕掛けですが、滝壺や
   えぐれの下を狙うには効果がありますよ、エサはドバミミズ
   が最高、おもりは、号数は思い出せないですが直径5~6ミリ
   の通しの丸玉鉛を使用します。
   かみつぶしを鉛のストッパーにしましょう。
   釣り方は、流すのではなく、ゆっくり底を叩く、ころがすといった感じ
   ですかね、投入は静かにが鉄則
   あたりがあったら、思いっきり送り込んでやります。
   おもりが中通しなので、食い込も良いはずです。

沢上谷の滝上流の部分については、入渓したことがないので
詳しくはわかりませんが、よく釣りの車が停車しているので
魚影は有るのでしょう。
堰堤と滝の間に魚がいるので、この上流部から落ちてきた
とするのが妥当でしょうね

本流差しの尺ヤマメ 
e0198329_13432389.jpg

さて、白木谷に戻りましょう
二股から、100Mほど行くと、最初の魚止め堰堤です。
堰堤の淵は、結構大きく、遡上魚が溜まるところです。
入っていればラッキー

堰堤は、右から高まいて超えることができます。
しばらく行くと、水取り口の大渕に到着です。
ここでも、悠然と泳ぐイワナが見れることがありますが
下流部は、ここまで
この大渕から先は、通らずのゴルジュとなっております。
私も、この先は、下流から通しでアクセスしたことがありません
この上流部は、別のルートからのアクセスとなります。

退避路は、通らずの大渕右岸にあり、目印のテープがあるはず
ですが、ここを登ると次回ご紹介の上流部へのアクセス林道に
出ます。
道は、非常に不明瞭で、大回りして戻る事になりますので、
下流部だけをやられる場合は、川通しに戻る事をお勧めします。
by choogyo | 2011-01-19 13:57 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://choogyo.exblog.jp/tb/14007801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧