魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

www.choogyo.com

ブログパーツ

高根第一ダム、リザーバーをねらって①


6月23日、梅雨の隙間狙いで、かねてから一度訪ねたいと
思っていた、高根第一ダムに行ってみることにしました。

22日の名古屋は32度、夕方から雨だが、翌日の天気は
曇りのち晴れ とまずまず、高山も多少降水確率は高いものの
同じような予報でした。

しかし、まさかの大はずれ、局地的な豪雨が各地を襲い
すぐ近くの上高地では、豪雨の為、道路がいたるところで
崩落し、1200名以上が、孤立する事態ににりました。

何となく、結果はおわかりと思いますが・・・・

きっかけとなった、雑誌の記事から
e0198329_950251.jpg


名古屋を午前3時に出発、行きは高速を飛騨清美まで
中部縦貫で高山にでます。
その先は、361号(美女街道)をひたすら走ります。
高根第一ダム到着は、7時半頃でした。

時折、雨が強くは降るのですが、長くは続かず、
薄日がさすことも、そんなへんてこりんな天気です。
たぶん、これがゲリラ型の雨の降り方かもしれませんね

まずは、バックウォーターの流れ込み、益田川本流を
橋の上から、見てみます。
本流は、増水ぎみではありますが、濁りは全くありません
同じくバックウォーターに流れ込む、阿多野郷川は、
ささ濁りではありますが、釣りも出来そうです。
ダムがだめなら、この2本の川でも探釣してみようと
考えておりました。

雑誌から、満水の流れ込み
   釣り人の右手のあたりには、水中に切り株があります。
e0198329_9514266.jpg


今回の流れ込み
   雑誌と同じ位置から、撮影しました。
e0198329_952282.jpg


もし、バックウォーターがこのあたりにあるなら
阿多野郷川の橋の横に踏み跡が有りますので、
流れ込みまで行く事が出来そうです。
岬のポイントが終わったら行ってみる予定でした。

阿多野郷川ぞいの林道は、100mも行くと道は有りますが
木々が張り出し、車は通れません。長く使われていない様です。
5月のワカサギ接岸の頃には、たくさん車が止まるのでしょうか
天然の大Pとなっております。

さて、写真にも有るように、ダムはかなり水位が低い状態です。
ここに行きたいときっかけとなった、雑誌の記事の写真と
みくらべてください。
この時期に、なんでこんなに低いのかな・・・・
もしかして、浜岡を停めたから・・・・(ここは中電です)

岬のポイントから、国道の橋に向けてのショット
   これも、上の雑誌の撮影ポイントと同じです。
e0198329_9531195.jpg


今回は、バックウォーターは、岬のポイント付近となっていました。
比べると地形が良く分かります。
ストラクチャーなどを頭に入れておくと次回の参考になりそうです。

岬のポイントには、トンネルの出口(下流側)に車1-2台の入る
20Mほどの行き止まりの道が有ります。
Uターンは出来ないので、バックで入りましょう。
この道の奥に、踏み跡が有り、木製の梯子もついております。

さて、とりあえず、第一投は、流木の隙間を
スプーンで足元の巻きかえしに・・・・

おおお・・・

チェイスです。
30は、かるくオーバーしています。
喰え・・喰え・・・
あと3m・・ 白い縁取りのヒレ確認・・・
イワナす・・・あと2m・・・
・・・・
・・・・・・・さいなら・・・

いいじゃない、!!

ようし、やってみよう

以下、次回にて
[PR]
by choogyo | 2011-07-09 10:04 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://choogyo.exblog.jp/tb/15086823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧