魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

www.choogyo.com

ブログパーツ

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

長良川上流

長良川上流

6月の雨の合間に白尾園さんに新しい剥製サンプルを
お届けにお伺いました。

せっかくなので、釣りもしちゃおうと・・・
本流は、さすがにアユ解禁直後だけあって
そこらじゅうに釣り人が

そこで、アユのいない高鷲地区をやってみることに


中村川合流点
e0198329_932342.jpg
中村川合流点から上流をめざすことにしました。

でも、今日はお魚さんの反応がいまいちの感じです。

釣れるには釣れるのですが、サイズが今一つ

しかもイワナしか釣れません・・・

バッタルアーでイワナ20センチチョイ
e0198329_933331.jpg

前回の高原川、跡津でみたイワナと同じ、頭にも文様が有るのが
長良のイワナ、背も緑がかったやつが多いかな

本流の流れ、新緑が綺麗す
e0198329_9333992.jpg


アマゴのキラールアーであるメップスアグリアも不発

これを引くと、ルアーと同じサイズのアマゴの新子がわらわらと
付いてきます。
つっつきますが、当然針のほうが、がぜん大きいので
かかりません。
アマゴの新子 4-5センチ
e0198329_9341396.jpg


とうちゃん、かあちゃん、出来ればじじ、ばばを連れてきてよ
と、ブチブチ呟きながら
ついに、上流の二股まで来てしまいました。

ワカサギミノーでイワナ20センチチョイ
e0198329_9344481.jpg


夫婦滝のほうへ行こうとすると、橋の下に
おおきなスズメバチの巣です。
ドッチボールよりでかいかな、古い巣のようで
ハチは見当たりませんが、下流で、アカバチの偵察部隊に
遭遇していることもあって、ひるがの高原がわの本流筋を
登ることにしました。

スズメバチの巣
e0198329_935239.jpg


こちらは、水色が悪いのよね・・
雨の合間なので、もっと水量が有るかと思ったのですが
ほとんど平水です。

こちらでも、新子がウジャウジャ
2つ目の堰堤までいきましたが、ノーバイトです。


2つ目の堰堤 水色いまいち、底の苔も腐ってる
 一度、増水して、お掃除しないとだめかもね
e0198329_936864.jpg


ただ、アマゴの9寸くらいのやつが各堰堤下のプールで
追いました、下流の本流でも25センチ位のは、数匹追ったのですが
今日のアマゴは、何をどうしても口を使わない
そのくせ、ルアー後方5センチを足もとまで追ってくるので
フラストレーションがたまる一方です。
ルアーチェンジは当然ながら
ポーズもダメ、トゥイッチもダートも
足元での八の字もダメ、
結果は同じ・・ お手上げです。

そんな時に、この前作成した、バッタルアーに変えると
イワナ君が1発です・・・がサイズがね
同じトレースコースなのに、バッタにするとパクリ
追ってもこなかったのに・・・・
アマゴが追うと遠慮しちゃうのかな?
なんとなく、岩ちゃんらしいかな

でも、さすがに我イワナキラー、これから本物のバッタが出る
夏には、きっと良型を引きづり出してくれそうです。
プレゼントルアーまだ残っています ワカサギは有りませんが)

バッタルアーだとイワナ君、20センチチョイ
e0198329_937786.jpg

たまには、ワカサギルアーでも、ただ同じスモールサイズ
e0198329_9375612.jpg


まあ、こんな時もあるさね
[PR]
by choogyo | 2011-06-29 09:48 | | Trackback | Comments(0)

高原川水系 跡津川釣行②

跡津川釣行の②です。

増水の為、満足にポイントを攻略できないまま、スリットの堰堤に
到着です。

大堰堤の一つ下の小堰堤で、いつもは良型を連発するのですが
今回は、泡だらけでルアーを通すポイントがありません。
わずかなポイントを引いてみますが、流れに押し流されて
すぐにはずれます。

堰堤に向かって左端のポイントはいつも水たまりなのですが
今回は、適水勢です。
思惑通り、良型出現です。
25~26センチくらいでしょうか
背中の文様が虫食い状で、頭部まで虫食いがあります。
跡津では珍しいタイプです。
(ここのイワナは、頭部から背中の文様が薄いのが通常です)

この川では珍しい文様のいわな
e0198329_18143130.jpg


今度は、右端のポイント、同じようにいつもは浅い水たまりですが・・・
今日の当たりルアー、メップス、アグリアを投入・・・
当たりなし、追いなし・・・
おかしいな、絶対いるはずなんだけど

そこで、前回ブログで紹介した簡単自作ルアー、ミノー ワカサギ小を
・・・・・・
・・・ドン  デカイ!!!!
尺上いわな
e0198329_18153146.jpg


なんと尺上、33センチのイワナでした。
でも、ちょっと痩せているが残念ですが・・
跡津川の独特の色彩です。
この川のイワナの特に大型は、このような色彩が多いですね
斑紋も不明瞭です。

イワナは、川によって色彩が全く違うので、剥製を作る時も
着色に特に注意する魚種です。
釣った方しかわからないので、剥製候補は、取りあえず写真を撮りましょう
特に、背中側からのショットがあると助かります。
(写真の無いときは、グラビアからの選択となります)

堰堤の淵
e0198329_18161685.jpg


大堰堤には、スリットの所に2か所、大きな淵が有ります。
ここでも、1匹
本来なら、向かって右のスリットの間を通れるのですが
今回は深くて無理、堰堤の左の斜面を登り、堰堤に沿って降ります。
(ロープが付いております)

駐車場前のゲートの看板
e0198329_18164866.jpg

ここで、測量に来ていた方とお話ししました。
この大堰堤のすぐ下に、スリット式の流木止めを作るそうです。
そういえば、入り口のゲートに看板が有ったような・・
着工はまだ先の様ですが、この辺は1-2年はだめかもね
着工前の今年が、当面のラストチャンスかも・・・

堰堤 上
e0198329_18171491.jpg

堰堤の上も、そこそこの型は出ましたが、大滝への分岐にて
増水で、歩渡出来ず、引き返すことに


発電所下流も、やってみましたが、増水ながら、まあまあでした。
放流ヤマメ
e0198329_1824331.jpg

漁協さんの話では、跡津の放流はヤマメのみとのこと
つまりイワナは天然、
また、10年ほど前からアマゴの放流は禁止しているので
もし釣れたら、天然かもとのこと

この後、神岡のフィッシングショップ魚神さんにお伺いして
おしゃべりです。
足立ナンバーのお客さんとも、お話

お泊りとの事で、ヤマメが釣りたいとのご希望でしたので
明日、よさそうな川を、魚神さんと一緒に、ご紹介いたしました。
 高原本流は、増水でダメだったようです。・・やっぱしね
[PR]
by choogyo | 2011-06-19 18:28 | | Trackback | Comments(0)

高原川水系 跡津川釣行①

高原川水系 跡津川釣行①

ホームページ、ギャラリーに
アルビノニジマス、いわな、ひらまさを追加しました。
見てね!!


5月の半ば、今年初めての高原川に行ってきました。
数日前の台風1号接近による大雨で本流は大増水です。
ある程度増水は予想されたので、釣行日を3日ほど
ずらしたのですが、あと2-3日ずらしほうが
ベストであったかもしれません。

そこで、跡津川をのぞいてみることにいたしました。
山之村地区の上流ではなく、本流との合流点から入ります。

駐車場から眺めると、増水してはいるものの
水色は平常通りで、なんとか釣りは出来そうです。
ゲート前の駐車場に停めて出発です。
(ゲートが開いていても車で入らないこと
 締められたら、帰れないよ)

増水の跡津川
e0198329_965770.jpg


川の近くに来てみると、水色はいつも通りですが
水量は多く、とても歩渡出来るような状態では有りません
そこで、一気に上流まで30分ほど歩いてみることに
しました。

第2発電所
e0198329_974797.jpg

発電所上流
e0198329_981440.jpg


第2発電所を過ぎると、幾分水量が減りましたが
まだ多いです。
川の石からすると、10センチほどの増水です。
(発電所下は、発電所からの放水もあって20センチ増)

堰堤下の中州分岐から入ってみました。
中州の分岐
e0198329_985298.jpg


流れは速く、ちょうど良い流れが(適水勢)ありません。
ルアーですので石の下を探るわけにもいかず
しばらくは、ノーチェィスが続きました。

やがて、毎回必ず良型が入っているポイントに到着
ここで来なければ、今日はオケラかも・・・・

でも、1投目で待望のヒット
24センチのイワナです。
やれやれ
1匹目のイワナ
e0198329_994136.jpg


しばらく釣登ると、前にもブログに書きましたスリットの
堰堤に到着です。

スリット堰堤
e0198329_910881.jpg


ここではなんと尺上がヒット・・・
しかも、先月ご紹介した「簡単ルアー作り」で作成した
自作ミノー小、ワカサギでヒットです。
何倍もうれしいね

尺上イワナ
e0198329_910373.jpg


詳しくは、次回にて
[PR]
by choogyo | 2011-06-10 09:17 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧