魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

www.choogyo.com

ブログパーツ

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

錦鯉は、すばらしい

先日、「錦鯉の一品家」さんをご訪問いたしました。

完成した錦鯉剥製、銀鱗昭和三色のサンプルをお持ちいたしました。

一品家さんは、数ある養殖業者の中でも「変わり鯉」を主体とした

生産販売をしていらっしゃるお取り次ぎ店様です。
e0198329_14503512.jpg

     一品家さんの傑作  落ち葉しぐれ

私も、以前、とはいっても35年も前ですが、錦鯉にはまりまくりました。

愛鱗会という錦鯉の団体が有るのですが、そこに入会して、品評会にも

出品いたしましたよ。

当時は、中学、高校生でしたので、お金もあまりなく

金魚で有名な、弥富あたりの鯉屋さんを新子の時期に何件もめぐって

何百匹の新子の中から、これは というものを選んできました。

鯉は、成長すると共に文様も変化、特に水質によって大きく変化しますが

25cmほどに育てた「白べっ甲」を品評会に出品し、入賞トロフィを

頂いた時は、感激でしたね(元値は、200円の白べっ甲の新子10匹のなかの1匹)

白地も良く、墨もくっきりした「よい子」でしたが、家を建て替えすることになり、

池にいた愛鯉達をないしょで動物園のボート池に入れちゃいました(ごめんなさい)
e0198329_14505858.jpg

    一品家さんの変わり鯉 名前・・・・?

久しぶりに、鯉屋さんに行ったのですが、一品家さんの池の中は

見たこともない鯉ばかり、おなじみの御三家(紅白、大正三色、昭和三色)は

ごくわずかです。

こちらの御主人、高橋様は、特に黄色にこだわっておられる

とのことで、特に「黄葉」という品種は、しぶいなかにも重みが有り

実に「味わい深い品種」のように思いました。

御三家の中に入っても、その存在感は抜群でしょう。

むしろ、御三家に混じってこそ、黄葉は引き立つといっても良いかもしれません。

月刊、錦鯉の編集長、山岸さんにもお会いすることが出来

時間を忘れて、鯉談義に浸ってしまったひと時でした。

一品家さんのHPはここをクリック

e0198329_14512887.jpg

     第36回東海地区錦鯉品評大会  

11月26日、27日は、三重県の多度にて品評会がありました。

久しぶりに、逸品の錦鯉を目にして、そのど迫力に茫然です。
e0198329_14514875.jpg

    総合優勝75部の昭和三色
e0198329_1452722.jpg

    全体総合優勝 80超部 の紅白
    1m近い大物ですが、色艶抜群 ど迫力です。

また、飼育してみたいな・・・

あっ・・・池が作れないか、
(池の有ったところに、剥製工房を建ててしまいました)

本年最後のブログです。
最後は、国魚 で締めくくってみました。
(錦鯉は、国魚 知ってましたか? 国鳥は、キジですよね)


来年も宜しくお願い致します。
良いお年を
[PR]
by choogyo | 2011-12-20 14:55 | | Trackback | Comments(0)

今年最後のトラウトフィッシング

気が付けば11月も終わろうとしています。
そこで、いつもの管理釣り場に行ってみることにしました。
(ここ数年は、息子が付きあってくれないので、渓流シーズン
 が終了してからのおじゃまとなっています。)

ここは、長野県、平谷村
管理釣り場の営業は、11月末で終了なので
あわてて出かけてみました。
(湖面が凍結してしまうので、12月~3月まではお休みです)

平日なので、お客さんは10人くらい、どこでも入れそうです。
e0198329_13273425.jpg

              ポンド1
e0198329_13274974.jpg

              ポンド2

でも・・
このところ、難しい場面がやけに多い様な・・

もう魚がいません
大型魚もみあたりません
2日もすればクローズなのでしかたないかな
とは思うのですが

去年来た時は、10月末で、結構おもしろかったのですが・・・
お山の1か月は、すごい差です。
紅葉も終わり、葉もほとんど落ちた、まさに真冬です。
風が出なくて、比較的暖かかったのが救いでした。
(前回のご紹介ブログは、10年の11月にあります
 右枠の年月をクリックしてください)

案の定、食いも渋く、フライを変えると1時的に反応はするのですが
すぐに無視されます。
完全に、スレスレの残りマスなのでかなり苦労しますね
e0198329_13281352.jpg

              残りマスです。

30分に1匹程度に釣れるのですが、型がちょっと
25~30くらいの小型ばかりです。

ルアーも他の方が使っていない様な、バッタミノーのチョコレート色
(自作)4センチでのみ2匹ほど釣れましたが、定番のスプーン
などはさっぱりです。

もう少し大型とのやり取りを期待していたので
少々物足りない感じでした。
放流も、もう無いようなのでしかたないけどね
また来年です。

次はどうしようかな
ぼちぼちアイナメでも狙いに行きますか・・・

工房ニュース

庄川漁協さんが、協力店に加わりました。
生魚取次は、高山市の稟議が通るまでしばらくお待ちください。

e0198329_13282945.jpg

               庄川漁協さん受付にて、展示中です。

錦鯉の一品家さんが、お取り次ぎ可能な御協力店となりました。
次回のブログにて詳しくご紹介いたします。

2店舗様は、弊社HPよりリンクしております。
画面、右枠の弊社バーナーよりお入りください。
[PR]
by choogyo | 2011-12-10 13:35 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧