魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

www.choogyo.com

ブログパーツ

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

シーバス2013 羽田

11月13日、BASS MATE徳永兼三プロのガイドで
お久しぶりに、シーバスフッシングに出撃しましたよ

満潮が14時のため、ゆっくりスタートで夕まず目までが
ファイティングタイムです。
e0198329_10215647.jpg

まずは、羽田空港すぐ横のポイントからです。
水深は、4~5メートル程度と浅場のポイントですが
いきなり、ファーストヒットが85センチ(私じゃないけどね、同行Mさん)
e0198329_10223389.jpg

やっと寄ってきました。 でか!
e0198329_10231268.jpg

e0198329_10233392.jpg


さて、この羽田は、こんな光景ですよ
e0198329_10244332.jpg

            頭のすぐ上をジェットが着陸していきます。
            上を見ながら、リーリングしていたら
            いきなり、ガッツンとヒットなんて事も
e0198329_1025080.jpg

            ニューヨークのマンハッタンでの
            ストライプバス、フッシングにも匹敵するのでは
            こんな気分を味わえるのは、日本では
            ここだけかもね(NYはいったことないけど)

そのあとも、70前後が連続ヒットでした。
このポイントだけで、3人で7.8本以上釣ってるかな
e0198329_10254632.jpg

徳永プロのアドバイスでは、
ワラサも混じるし、ベイトは、イワシ&コノシロとのことで
選んだルアーは

Megabass X-80 MAGNUM 115mm 18g SINKINGのコノシロカラー
とイワシカラーです。

突然、徳永プロが
「竿上げて、早く、移動する!!」と・・・

なんだ?

沖には、でっかい鳥山です。
全速力でボートを走らせ、近ずくと今度は、水面が盛り上がり
ベイトがピンピン、ワラサの群れです。
そこらじゅうにベイトとワラサの背中が見えてます。

3人で、同時ヒット
狭いボートの中を3人が、右左とラインをからませないように
移動、キャッチ出来たのは、まるまる太ったワラサ
みんな70以上あります。

こんなボイルを見るのは初めてでしたが数分で終わってしまうので
取りこみが終わった時には、海面は元の静けさです
e0198329_12435779.jpg
 

シーバスも結構釣れていたので、沖でしばらく待機して
次の鳥山、ボイルを探すことに
この後2回発生しましたが、1回は到着前に沈んでしまいました。
最後のボイルでは、また3人同時ヒットでしたが
私のお魚さんだけ、どうにも浮いてこない、最初は巨大?と思いましたが
尋常でないので、これはえらい所に掛っているなぁと
10分も掛っちゃいましたが、やっぱり腹の真横に掛ってました。
(ワラサは、4本だけキープいたしました)

腹を出してみると、10cm位のイワシと20センチのコノシロが出てきました。
徳永プロのチョイスしたルアーは、まさにマッチ ザ ベイトでしたね

5時、日も暮れて、道路のオレンジ灯が付きましたので
最後は、多摩川を少し登って、橋の下でナイトフッシング開始


e0198329_10095462.jpg
e0198329_10283488.jpg

ここでも連続ヒット、2.3投に1回、ヒット、キャッチ3尾と絶好調
ヒットルアーは、夜の定番、ZONK
ブリブリ泳ぐルアーよりも、スライド系のルアーにヒットが集中しました。
徳永さんは、リップの折れちゃったミノーで連続ヒット
リップ折れのルアーも利用価値はまだあるってこと!!
e0198329_10285696.jpg

エラ洗いでのバレ、フック伸びでストップフッシングです。
何匹釣ったかなぁ ワラサを入れれば少なくとも10本位
と思うけど・・・
e0198329_10291022.jpg

                  おつかれさんでした。

この後徳永プロと焼き鳥屋で1杯やって
二の腕の、きもちいい筋肉疲労(翌日は筋肉痛)と共に終了です。

羽田シーバスは、今がベストシーズンです。
お問い合わせは、上部のピンク色のBASSMATEさんのリンクを
クリツクしてください。

[PR]
by choogyo | 2013-11-20 10:43 | | Trackback | Comments(0)

高原川、最終釣行2013

ボツにしようかと思っていたのですが、再三の台風で釣行が
延期続きのため記載する事にしました。

釣友と、高原川の最終釣行を8月24,25と計画していたのですが
突然の台風の進路変更により中止となってしまいました。

その後、行くチャンスをうかがっていたのですが、剥製製作の段どりなどで
9月に、・・・

「さて、行くか」と思いきや、今度は秋雨前線の北上で、9月4日には
関東では竜巻が襲い、名古屋は、水浸し・・・・・

かなり無理が有るのは承知で、釣行日を9月6日といたしました。
 (7日の土曜日がベストなのですが、高原は、9月9日まで、
  最終の土、日は、まるで解禁日の様に込み合いますので、避けたいのと、
  7日からまた雨の予報で天気は下り坂)

下記は、私が頼りにしている、河川防災カメラの映像です。
  防災のページは、  こちら
① 釣行前日(5日)、少し高いですが、思い切って決行しました。
e0198329_1194415.jpg

② 釣行翌日(7日)、適水量です。みなさん釣れているでしょうか?
            1日、早かったですね
e0198329_11101045.jpg


さて、朝一は、町内の沢をやってみます。(天気は、曇り時々晴れ)
水はクリアで問題はありませんが、やはり水量が多いです。
さい先良く、開始15分で、25センチほどのイワナが釣れましたが
まだまだこれからと、写真も撮らずにリリースしてしまいました。
(これが、本日の最初で最後の良型とも知らずに・・・)
次のポイントでは、9寸ほどの良型のチェイス(たぶんヤマメ)

開始1時間は、わくわく状態ですが、やはり歩渡出来ないので
その先はあきらめるしかありません。
距離にして、100Mもやってないかと思います。
e0198329_11104883.jpg

           見た目は良いのですが、20センチの増水です。

さて、どこに行くか、朝食を取りながら考え
河原の広い、いつもの跡津川にすることにしました。
e0198329_1111524.jpg

跡津川は、やはり歩渡は出来ませんが、ポイントも多く
見た目は、良い状態です。

しかし、釣れてくるのは、チビヤマメばかり、(10~18センチ程度)
一度、イワナと思われる良型のチェイスは有りましたが・・・

ミノー、スプーン、スピナー、バイブ等全ての手持ちルアーを
試しますが、釣れるのはチビヤマメのみ
e0198329_11121182.jpg

堰堤では、また工事です。
堰堤の大渕も、何をどうやっても、チビのみ・・・・
 (よく読ませて頂いているブログ「渓龍の棲む淵」にも、この日は
  流れは、抜群によいのに、チビしかこないとありました。
  同じように、何かが違ってるようでした。)
e0198329_1112316.jpg

お昼には、やる気ポッキリ

ってなことで、午後は、お買いものタイムといたしました。

まずは、お豆腐
いつも立ち寄りしようと思いながら、閉店の5時までにいけない
飛騨清見の「宮春」さんへ
おみやげも良いですが、併設のとうふ料理店も抜群なので
一度お試しを

飛騨の地酒「蓮莱」(ホウライ)も購入です。
e0198329_1113112.jpg

e0198329_11132134.jpg

e0198329_11133496.jpg


次は、大和PAに立ち寄り、郡上みそを購入しましたよ。
私が好きなのは、手造りで、大豆の粒が残っているタイプ
e0198329_11134941.jpg

良型は、釣れませんでしたが、
いろいろ、おいしそうな物が手に入りましたので
「ま、いいか」ってなところでした。

これから、味覚の秋です。
飛騨路の旅に、紅葉と湯豆腐などいかがでしょう。
宮春さんはお勧めですよ。
宮春さんのHPは、 こちら
[PR]
by choogyo | 2013-11-04 11:17 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧