魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

www.choogyo.com

ブログパーツ

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

高根ダムのサツキマス

やっと春らしくなってきました。

雪が多かったせいか、どこもゆきしろが多く

みなさん苦労しているようですね

毎年恒例の高根ダム&御嶽一周コースを

今年は、1か月早めてみました。(4月24日)

さて、高根第二ダム到着は、am5:30

もうかなり明るくなっています。(4:30には明るい)

高根第二ダムも、ほかのダムと同様に超満水です。

しかし、困ったことになりました。入れるポイントが

ほとんどありません。

e0198329_09434149.jpg

          超満水の第二ダム
           あと1.5M下がらないと移動は無理

e0198329_18023260.jpg
      今日の水位は、赤線のところ 森の中まで
      びっちょ びちょ

岬も完全に水没しています。

過去2回訪れているので、岸部の水の下には

背丈ほどの草木がうじゃうじゃあるはずです。

かろうじて、キャストが可能なところは2か所

しかしブレイクラインまでは、かなりの距離が

必要です。

e0198329_09443564.jpg

       もじりの正体は、ワカサギ?

試しに、9フィートのロッドでミノーをキヤストしてみますが届きません。

そこで本日は、スプーンのみ、たしか村田名人が

「ゆきしろの時期は、ピンクシルバーでねばれ」

とか言ってたなぁと思い出し、ひたすらキャストです。

湖面には、何かのもじりらしき波紋がそこらじゅうに

e0198329_09450863.jpg
       ルアーでひっかけてみると
       結構おおきなワカサギ10センチ

そしてときおり「バシャ」っと・・・・ いけるかも

開始30分間は、何も起こらず。

カウントダウンを変えて、ひたすらキャスト

すると、コンと小さな衝撃がありましたが、何もかかりません。

底に当たったかなと思いつつも、同じカウントダンウンで数投目に

またコンっと  今度は半信半疑で合わせをいれてみると

グリン グリンっと あまり走らないので、ピギュかな(ウグイ)と

水面近くまであげると、ギンギラでした。  やりぃ!!!

尺ちょうどの、ランドロックのサツキマスでした。

e0198329_09454772.jpg

       30ジャストの高根初サツキ
       3回目でやっと会えました。

e0198329_09461984.jpg

      ルアーは、ピンクシルバー
      チヌーク7g


村田プロのアドバイスはgood!!

2年前に、こばかにされたサツキマスに比べると頭一つ小さいのですが

ここでの初サツキです。

1時間もすると湖面に、太陽がさしこみだし、・・・

するともじりは、一斉に消えて、ライズもなくなりました。

普通なら、ここで、岬から本流がわに移動しながらキャストして行くのですが

今回は、満水で動けないので、回遊待ちのスタイルしか取れません。

しばらくねばってみましたが、この後は無反応でした。

ここをあきらめ、第一ダムへ

e0198329_09470079.jpg

      第一ダム岬のポイント
      比較は、前のブログを参考にしてください。


こちらも満水で、岬のポイントしか入れませんでしたが、

こちらはまったく生命反応なし

この後は、恒例の御嶽一周で、場所を木曽川支流に移しました。

e0198329_09473713.jpg
e0198329_09480690.jpg

     木曽は、桜満開、同時に梅も満開 きれいですよ

が反応は、前年と同様に悪く  ・・・・・

定位しているアマゴ(結構いい型、推定25前後)は、たくさん目撃するのですがね

なんとか家族分3尾(21から23)をキープして終了となりましたが

今回は、銀化タイプばかりで、居着きタイプは皆無でしたね。

e0198329_09484299.jpg

     何とか、20UPで家族分をキープ、他はリリース

昨年は、同行者がミミズでやって、食いが悪く(食いだしたのは4時すぎ)

苦労したのを思い出します。

夕方の所要もあって、前回のように日暮れまでは、ねばれないので

3時で納竿、  高根の初サツキがあるので、気分上々ですが

いよいよGWに突入です。

満水でやりにくいですが、チャレンジしてみませんか

朝一が、勝負のようですよ

高根ダムの関連ブログはこちらです
2012年
http://choogyo.exblog.jp/15086823/

http://choogyo.exblog.jp/15138621/
2013年

http://choogyo.exblog.jp/20585582/
2014年
http://choogyo.exblog.jp/22017551/


[PR]
by choogyo | 2015-04-28 09:54 | | Trackback | Comments(0)

メバル、再度

前回、メバルにチャレンジしましたが

まったくダメでしたので、再度チャレンジしてみましたよ。

前回は、体調不良もあり、寒くてブルブルしておりましたが

本日は、気温20度超え、波もなく穏やかで、お昼ごろには

うっつら、うっつらしてしまうほどの陽気

e0198329_15074215.jpg
                天気よし、波なし、あったかいんだからっと  春です。

さて、本命のメバルは、・・・・・

開始6時、場所は、前回と全く違う超近場、師崎港から3分の

ポイントですが、ボツボツと黒いのがあがってきました。

潮が良くなく、干潮直前で、8時までの2時間が

メインタイムでしたが、大きさも23~25とまずまず。

e0198329_15092468.jpg
                数は出ませんでしたが、23~25が中心でまずまず

こんな近場によっているなら、夜に突堤から

メバリングすれば、結構釣れると思いますよ

チャレンジしてみては、いかがでしょうか


さて、メバルの流し釣りにはよくあるのですが、右舷と左舷で

あたる数にかなりの差がでました。(左舷2人で5尾、右舷2人で11尾)

私は、右舷であたりかな、エサ釣りの仲間が船首、ならんで 私は、

サビキでやってみましたが、数にそんなに差はなかったものの

後半は、ガシくんが多くなりました。

e0198329_15110849.jpg

(私は、この日はエサは使用せずです。アイナメも、いたずらで付けた

 「われから」みたいなヒラヒラの赤黒いワームでつれちゃいました)

一荷で釣れるとにんまりですね。

ちなみに、サビキは、サバ皮のしょうゆ漬けなるものでした。

メバルの当たりが遠のいたので、ポイントを少し定置網のほうに変えてみましたが

ここは、小型が多く、放流サイズがほとんど

e0198329_15121900.jpg
                 深いので、目が飛び出てしまいます。
10時の潮どまりに、相談の結果、カサゴ狙いに変え

神島沖へ、

水深が、80Mなので、手巻きの私にはちょいとつらいのですが

1投1尾、良い運動です。(アナゴの皮エサ)

この日は、超大型船の航行が多く、3回もポイントを追い出されて

しまいましたよ。

e0198329_15133675.jpg
                この船の後方にも、1隻 このあと2回 ラッシュです。

船頭も、「またかよ」とブチブチいいながらも、こまめに

ポイントを回っていただきました。

e0198329_15151604.jpg
                 ぐっちゃり、でも美味でした。 ごちそうさま
帰りに師崎のファミマで、釣り船ご推薦の「大国屋てんぷら」を購入
地元の練り物ですが、安くておいしいく、つまみにぴったりです。お試しあれ

PS
3月28日、昨年に続いて、イシグロ釣り具、西春店さんの鮎イベントに

参加いたしました。

詳しくは、下記のイシグロHPをご参照くだいさませ。

http://www.ishiguro-gr.com/fishing/event_information_format.php?id=1092

ありがとうございました。

e0198329_15163362.jpg
                 後方にはシーバスも展示
e0198329_15173912.jpg
                裏には、バスと海水魚




[PR]
by choogyo | 2015-04-18 15:28 | | Trackback | Comments(0)

渓流初釣り

渓流の初釣りに行ってきました。
今年は、雪が深く長良川も高鷲まで行くと
残雪が深く、本流も、ゆきしろがひどいようです。

めだか釣り具さんの釣果報告を見ても
2014年は、同時期で50件以上の記載が
あるのですが、今年は10件程度しかありません。
ルアーなので、ますます無理かなぁ

そこで、雪のないところはっと・・
思いついたのがまた「大入川」となりました。

到着寸前、国道151号を走行中に
シューと音が・・・・・
なんとパンクです。
ガラスがブッスリ
波乱の幕開けです。

e0198329_10350963.jpg

みどり湖のBWからと思ったのですが
なんと今年からこの区間が
管理釣り場 になっていました。
ガッカリ・・・・
上流へ

e0198329_10355579.jpg
                   平水です。一見よさそうなのですが・・

水温は、思ったより高く、水量も昨年のような
渇水ではなく、平水
よさそうです。

e0198329_10375486.jpg
                こんな淵でも、魚影は、皆無?????

が・・・・
まったく反応がありません。

チビが追うこともなく、まったく魚影を見ないまま
11時に納竿、なんてこった!!!
まだ早い????

e0198329_10385190.jpg
                   なんで  なんで   なんで ???

パンクのため、高速を走るのもなんなので
茶臼山を超えて、稲武に出て帰ることに

e0198329_10394488.jpg

稲武に入る手前に、小さな沢がありました。
入渓するエサ釣りの方を見かけたので
中流部に入ってみることに

入ってみると、多少砂がおおいもの案外渓相良く
立派な魚道付の階段式堰堤があります。

浅場が多く、川幅も3~4M程度なので、スピナーで
探りを入れてみると、結構います。

e0198329_10400954.jpg
大きさは、15~18センチ程度と川にあった大きさ
ですが、半年ぶりに、やっと遊んでもらえましたよ。
2センチほどの稚魚も沢山いました。
(何の稚魚かは不明ですが)
e0198329_10403573.jpg

カメラを車に忘れてしまったので、お魚の写真が
無いのが、なんともですが・・・・

大入川は、去年なんかあったかな
まったく反応がなかったですから
近くの和知野川は、大荒れでしたから、ここも何か
あったのかも・・・・


[PR]
by choogyo | 2015-04-04 10:42 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧