魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

www.choogyo.com

ブログパーツ

年末ジャンボミニ、すっかり忘れておりました。

年末ジャンボミニ、すっかり忘れておりました。
ヒラマサ、マー君(勝手に命名)の口に
何かある・・・・
思い出しました、
「当たりをくわえて来いよ」と、パンパンと
年末やりましたわ
早速、調べてみました。
なんと   あたり
1万円 と 3000円  ゲット
たいしたもんだねマーくん
バラ20枚で、あたり2つは、かなりだよね
次のジャンボは、尻尾のあるやつに
お願いしようかな
e0198329_11101245.jpg

e0198329_11095740.jpg

HPへは、上記バナーをクリックしてください






















[PR]
# by choogyo | 2018-01-10 11:11 | トピックス | Trackback | Comments(0)

年末行事 燻製と甘露煮を作る

今年もあとわずかとなりましたね
年末の恒例、
燻製作り と 甘露煮作り をしてみました。
e0198329_11042938.jpg
まずは、燻製
今年は、ほぼブラウントラウトで作ってみました。
また、初めてですがイサキ(ウリボウ)も
試してみましたよ
結果は、ちょっと失敗  塩分が少々強め
になっちゃいました。
原因は、1つ確認をしなかったこと
いつもなら、塩抜きした後で、1ピキ焼いて
味見するのですが、これをせず えいやぁってね
塩抜きが1時間ほど足りなかったかな
e0198329_11045462.jpg
     1匹、でかい36

レシピは
 ①食塩水(生卵が鍋のそこで立つ位、
  浮いたら濃すぎ)で野菜スープを作る
 ②一晩、冷蔵庫で魚を漬け込みして、
  翌朝1時間ほど流水で塩抜きする。
  この後、1ピキ焼いて味を確認
  今回は、ここをはぶいちゃった
 ③1日、風乾します
 ④煙をかけます
   2時間  煙だけかける       
        スモークウッドを使用
   2時間  炭を入れて温度を40度に
        スモークチップをふりかけます
   2時間  炭を追加して温度を70度に
        スモークチップをふりかけます 
  で完成です。
e0198329_11052521.jpg
   藤前のマハゼ
     このブログは、11月を見てね

お次は、甘露煮
 11月に釣った藤前干潟のハゼを甘露煮にします。
 こいつは、成功  いつもの味でした
e0198329_11055775.jpg
     素焼き、乾燥したハゼを井桁に並べます。
     煮汁は、ひたひたにつかる程度に

レシピは
 ① ハゼを素焼きにします
 ② 素焼きのハゼを冷蔵庫か天日で乾燥させます
   ①②をしないと煮崩れします
   せっかくのお正月だから、
   尾頭付きがいいよね
 ③ 圧力釜、中圧で、25分で完成です
   煮汁の配合は
   水    100mlに対して
   酒    60
   みりん  45 
   醤油   30  
    (醤油は控えめにね20位でもいいよ)
   砂糖  大さじ  3~4
     (あまさ控えめなら3かな)
  ⑤ 余った煮汁は、とろみが少ないなら少しに
    詰めて、とろみがありすぎるときは、
    水を加えます。
    火をいれて、お魚にかけたら完成です。
e0198329_11062069.jpg
では、皆様よいお年を!!

HPは、上記バナーをクリックしてください
























[PR]
# by choogyo | 2017-12-28 11:10 | | Trackback | Comments(0)

ヒラメ泳がせ

12月、本年最後? の出船です。
狙いは、ヒラメ、イワシでの泳がせ釣りです。
昨年は、60級、2枚でしたが 今年はどうかな
e0198329_11383347.jpg
     月曜ですが、どこもフル乗船です。
     ほとんどが、ヒラメ狙い
     天候は、穏やか、時間中ずっと
     下げ潮の大潮です。

まずは伊良湖灯台のすこし沖に、ヒラメ船が
集結して、だんだん師崎に近づくように
船団の前に移動して、しばらく流し
また前に移動して流すを繰り返します。
e0198329_11432335.jpg
    エサのイワシ
    けっこうでかい

第一投、着底して、少し巻き上げ
すぐに、イワシがぶるぶると暴れだします。
ぐわんっと引き込むまで待って、・・・
ごんごんと首を振るような当たりです。
あっちゃ   青もんだね
でも、引きは面白い
朝は、ハマチ(50~60)の連続
イワシ1匹が次々とハマチ1匹にサイズUP
していきます。


ですが、なかなか本命のアタリが来ません。
11時頃になって、やっとハマチが移動してくれた
ようで、ここから潮どまりの12時まで、底物が姿
を現しました。
e0198329_11452311.jpg
    なんとか顔は見れましたね
    裏が黒いのは、たぶん
    稚魚放流もの
    シート水槽で育てると、光の反射で
    裏面も日焼けします。
    稚魚の時の日焼けは、成魚に
    なっても残るんですよ
e0198329_11484428.jpg
      ハマチ  ごろごろ
      写真は、ほんの一部です
      もらってくれるところを探すの
      結構大変なのよね

e0198329_11495017.jpg

    顔は見れたが、型は今一かな

結果 ヒラメMAXは、56  他2匹
コチ 4匹 と ちょっと消化不良に
終わっちゃいました。
e0198329_11504670.jpg
      イネゴチ こいつ結構肉厚
      マゴチより付いてるかも
      味はいかに?

コチの中に、私としては初めて釣り上げた
イネゴチ40級 があったので食してみることに
美味いらしいが、どうかな
1日寝かせてからだね
e0198329_11523172.jpg
     ヒラメ5枚おろし

ホームページは、上のバナーをクリックしてください。























[PR]
# by choogyo | 2017-12-05 11:55 | | Trackback | Comments(0)

藤前干潟で、正月の食材を           ハゼ釣り

街中では、クリスマスの飾りつけ、
クリスマスソングも流れ出しましたね
1年、早いです。

そこで、毎年恒例になった、おせち用の
ハゼを獲りに出かけましたよ
場所は、例年同じ「藤前干潟」
野鳥観察センター前です。
e0198329_11331529.jpg
   野鳥センター前、藤前干潟
   無料Pあり、トイレあり、自販機あり
   ただ、風当たり強し、防寒必須

ここは、夕方、満潮の時しか狙えません
なぜかというと、
ハゼくんの食事タイムが、夕方だけなので・・・
また潮が引くと、手前の石積に引っかかって
釣になりません(長竿なら回避できるかも)

同行の方曰く、
5時~5時半がメインタイムとのこと
4時から始めてみます(満潮は4時半)
かなり風が強いです。
なんにもあたりがありません。
いつもなら、セイゴが遊んでくれるのですが・・
e0198329_11355084.jpg
      そろそろ、時合

日が完全に落ちて、暗くなってきました。
時計は、4時57分
そろそろのはずなのですが
すると同行の方のすずが鳴り、待望の1匹目
そして、ここから大忙しの始まりでした。

竿は、2本出しました。以前は3本出したのですが
手が回らず状態になったので、今は2本
ちょうどよいですね
ハゼを外して、エサを付けて、キャスト
すると、もう一本の竿の鈴が鳴り
この繰り返し、

そして、今年のハゼは、でかいです。
20センチ級が、7割でしたよ
e0198329_11375121.jpg
     5時から5時半でこれだけ
e0198329_11384835.jpg
    けっこう、でかいでしょ

そして、6時には、あたりが無くなり、撤収です。
これから12月の半ばあたりまで楽しめます。


ホームページは、上記バナーをクリックしてください。






















[PR]
# by choogyo | 2017-11-17 11:40 | | Trackback | Comments(0)

師崎、うたせ真鯛              リベンジのはずが・・・

11月9日、師崎より、再度「うたせ真鯛」に
天気は、快晴でよいのですが、気になるのは風
これからのシーズンは、雨よりも風に左右されますね

予報では、北の風、10Mなのですが
朝一、港に到着すると、それほど強くなく
なんとかなるかなっと
e0198329_10320334.jpg
     朝一、風波はあるけど何とかなるかなぁ
e0198329_10333579.jpg
    しばらくすると、大荒れ
    予報はあたり、風速10m

外海は無理でも、神島あたりまで行ければ
期待が持てるのですが
7時に出船しましたが、港を出たところで待機です。

親分の大型乗合船 幸盛丸が様子見で先行します。
しばらくして、「あかんで」と無線、幸盛丸も
引き返すとのこと
よって、今日は、ほんの近場です。

満潮の9時半までは、上げ潮強く、仕掛けを流しながら
探っていきますが、あたりは遠く潮どまりまで
船中には何も釣れません。

下げになって、ポツポツ当たりだしますが
本命の真鯛は、ゼロ・・・・暇
表層は流れますが、底は、30号でも全く流れない
やりにくい状況です。
e0198329_10354809.jpg
    カンコの大物3尾
    Mさん、大当たり

その後、ともで(私は、みよし)大きな当たり
釣れたのは、65cmのオス真鯛
ここから1時間ほどの間にワラサ 70
スズキ 68と続きますが、すべて
みよし、左舷のMさんに集中
他2名は、ほぼ沈黙  撃沈っす。
e0198329_10374141.jpg
     今日の釣果
e0198329_10381307.jpg
   工房にて、Mさん えっへん!!

私の仲間内では、ほぼ釣果は山分けなので
今日は、Mさんに
「ごっつぁんです」
次回、ヒラメ泳がせを予約して、本日終了
HPへは、上記バナーをクリックしてください





















[PR]
# by choogyo | 2017-11-10 10:39 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧