魚類剥製工房 東海釣魚堂のブログです。名古屋 おさかな3D!


by choogyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

www.choogyo.com

ブログパーツ

梓川 また行っちゃいました

5月27日(土)、静岡組とみどり湖PAで
待ち合わせ、梓へ
前日の雨も上がって、快晴です。

梓川橋のPで、1台に乗り返しますが
ここに入るとき、地元の車が2台
出てきました。
橋の下の大渕は、すでに叩かれたよう
ですが一応やってみます。
・・・・・・・・・・・・・ノーバイト
e0198329_11013560.jpg
   梓川橋下の大渕
   朝は、ちょっと寒いね
 
次は、沈下橋へ
ここにもすでに、関東ナンバーの
ランクルが一台、さすがに休日だけあって
釣り人は多いね

私は、竿抜けっぽい、小ポイントを狙ってヒット
グリグリ、きらりん  尺くらいかな・・・・
あっへ  バレ
e0198329_11024904.jpg
   先行者あり、反応なし

この後、後輩Mさんにも、対岸の竿抜け小ポイント
で、ヒット、かなり下流に走られたようですが、
なんとかランディング成功 35ブラウンでした。
e0198329_11042599.jpg
   今日のファーストキャッチ
   は、Mさん  35

この後は、全く沈黙が続き、AM終了
PMは、少し上流の放水口へ
ここで、サルの群れと遭遇します。

(サルは、わたしのラッキーアイテム
   釣れるかもね)
e0198329_11053088.jpg
    上、2匹いますよ
e0198329_11054524.jpg
早速、ご利益か?
先輩Yさんに、いきなり40UPのチェィス、
足元2Mまで追尾してきましたが、そこまで
e0198329_11061446.jpg

この後、Mさんにまたも良型ヒット 32ブラウン

私とY先輩は、ヒットはするもののなぜか
小型はばかり
(20~26ブラウン、8本)
今日は、MさんのラッキーDayでしたね。
e0198329_11065375.jpg
   私とY先輩は、なぜか数は出るが
   小物ばかり、バレ多発???
e0198329_11084021.jpg
   画面下4匹は、すべてMさん
   私とY先輩は、画面上の
   小物ばかり なんで?

今日は、食いが浅いのか、バレも多くって、なんだか
バレたのは、デカイ気がするのですが 気のせい?

入漁券には、「ブラウンは、全部持ち 帰りを
お願い」とあるのですが、20位のブラウンは、
どうもにも キープする気になれずリリース
漁協さん、ごめんね

でも、時すでに遅し かな
ブラウン以外のイワナやヤマメは、全くいない
のですけど・・・
漁協さんのやたらな放流がまねいた結果よね
残念だけど

ブラウンをメインにしちゃうしかないんじゃない
かな、リミット制限すれば、かなり人を呼べると
思うよ、ブラウンを駆除するのは無理よ
ダムで自然繁殖してるんだからさ

上高地も、昔はイワナが、沢山泳いでいるのが
見えたけど、いまは完全にブラウンしか
いないよね(ブルックも見たような記憶あり)

後輩M君のブログは、下記をクリック



ホームページは、上記の
バナーをクリックしてくださいね。






















[PR]
# by choogyo | 2017-05-28 11:14 | | Trackback | Comments(2)

沖縄、リベンジしてきました。 ②

午前中、やられまくった私たち
エサのグルクンを一生懸命、集めて
やっと、12匹 なんとも心細い
午後の泳がせは、16時から
スタート、
ポイントを大きく変えて、西方の根を
目指します。
e0198329_09353059.jpg
   エサのグルクンが心細いが
   アカジンの根に移動

ここは、比較的小さな根が、4、5箇所
点在するところですが、水深は90mと
午前中のポイントの約2倍です。
時間もないので
2人、同時に投入・・・・・


ほどなく、Mさんのグルクンが暴れだし
なかなか食い込まないねぇ と船長と
話していたら・・私の竿もプルプル
そして、Mさんより早くフックオン
あたりは、今日一の強烈、止まらん
午前中のカンパ以上の強烈トルク
なんとか、根から外します。


船長曰く
なんだこれ、カンパじゃないけど
竿のしなりから、たぶんミーバイ(クエ)
とか言ってるうちに
e0198329_09412523.jpg
    森尾船長もやっと
    笑顔のVサイン

Mさんも、やっとこフッキング
1投目から、Wヒット
Mさんの獲物は、70級アカジン
ついにやりました。超高級魚GET
前に市場で見たとき、50で12000円
だったので、これなら15000円は
下らないでしょう


私は、まだ残り50m・・・・
ひぃえぇぇぇ  全然巻けん
根は切っているので、ゆっくり
持久戦です。
15分ほどで、姿が見えだし
魚体確認、白く光る・・・?
やっぱりカンパ・・・?
残り20M

e0198329_10094313.jpg
    推定10KgのGT

「うっそぉ   GTじゃん!」
と船長
このポイントでは、今までGT
が釣れたことはないそうですが
キャッチ成功!!!!!
80センチ 10Kgっす。
疲れた 腕、腰 いてぇよ


ここは、GTはすべてリリースなので
タグ付けして、バイバイです。
本島のタグ付GTが、西表で釣れたことも
あるそうですよ

e0198329_10080533.jpg
    背中に黄色いタグ
    この後、リリース
    リリース動画は、fbで

さて、2つ目の根
今度は、オジサンでやってみます。
アカジンは、オジサンが大好きらしいです。
私にあたりですが、かかり浅くはずれます。
ですが、すぐにまた食いなおします。
しかし、2回目はエサだけ持っていきました。


やっちまったぁ とMさんに・・・
ぼやいていると
Mさんにアタリ、
こちらも、かかり浅く、巻取り中に
フックアウトです。
もう一度、船を入れなおして、流して
見ます。


おじさんは、ネタ切れなので
グルクンで、・・・・
が、ノーバイトでした。
あとグルクンは、4匹しかいない
2流しで、エサ切れね
不安・・・・

e0198329_09471203.jpg
   残りわずか

船長から
次のポイントが、今日のラストです っと
そしてまた Wヒット
夕まず目の時合いは、すごいです
一服している暇もありません。
Mさんは、さらにサイズUPの
アカジン70級GET
e0198329_09504030.jpg
  Mさんは、超高級魚をなんと
  2匹キャッチ
  1匹、いただきました。
  浅い所にいるアカジンは、
  赤が濃かったり、黒っぽく
  なったりするそうです。


私は、・・・・・
強烈な引き込み、耐えます・・・・
またも、全く上がってこない
船長曰く、これはカンパだよっと
根から離して、一安心
いいところにフッキングしていると
いいのですが・・・
この後は、意外とすんなり寄ってきます。
あまり大きくないかな
e0198329_09530044.jpg
   これにて、終了
   なんとか顔をみれたよ
   今度は、外洋でサイズUPね!

残り20M
ベストポイントにフッキングしているのを
確認して、慎重にキャッチ
午前中の引きには、遠くおよびませんが
4K、80カンパでした。(ちょっと痩せてるけど)
残ったグルクンは、2匹
ギリギリでしたね
これは、船長の晩酌用です。
e0198329_09550344.jpg
     宝鮨さんのグルクン生け簀
    生き作りでないとグルクンの
    刺身は食えないよ
    ぜひ一度、味わってね
    絶品です。
e0198329_09570949.jpg
この後は、
名護の「宝鮨」さんで、祝杯です。
グルクンの生き作りで、
オリオンビールをグビリ
42度の泡盛「国華」をチビリ


最初はどうなることかと思いましたが
沖縄の海神様も優しかったね
これで、今回の沖縄終了です。
何とか目標の魚の顔は見れたね
今度は、サイズUPといきたいものです



ホームページは、上記のバナーをクリック
してくださいね。






















[PR]
# by choogyo | 2017-05-25 09:59 | | Trackback | Comments(0)

沖縄、リベンジしてきました。①

一昨年、沖縄で、カンパチ、アカジンを
狙いましたが
50センチ程のミーバイ(マダラハタ)
1本に終わりましたので
再度、5月16日、17日の再チャレンジとなりました。

沖縄は、3日程前に梅雨入り、天気予報では
両日とも、曇り時々雨の予報でしたが
16日は、予想以上に梅雨前線が北上、
大雨警報が出ることに
e0198329_13483412.jpg
    千葉のSさん、沖縄上空まで
    来たけど、降りれず。成田へ
    LCCは、長時間待てない?
    他は、鹿児島待機で、遅れ
    到着・・・?

16日の夜は季節外れですが、オオタチの
夜釣りを計画していたのですが、悪天候で
出港中止となりました。
千葉から参戦予定の1名も、航空便が欠航となり
波乱の幕開けです。
e0198329_13515579.jpg
   新造船は、善海丸
   前の七海丸より、大きく
   早く、何よりトイレが
   つきました。
   女性でも安心です。

翌日は、午前中は、小雨も交じりましたが
午後からは太陽も顔を出し、風はやや強い
ものの、うねりも少なく、終日釣りを楽し
めましたよ。
前回と同じ、本部、キャプテンズ オキナワ
から出船です。
さて、1つ困ったことが発生しました。
今回も、グルクンを使用した泳がせで、
午前中はカンパチ狙い、午後は、超高級魚
アカジン狙いなのですが、グルクンが釣れない
です。

魚探には、真っ赤になるほどいるのですが、全く
といってもいいほど口を使いません。
どうやら、森尾船長いわく、
「産卵に入ってしまったようです」と、
産卵に入ると、このように釣れなく
なることが1週間ほど続くようです。


さて、ボツボツとグルクンをキープしながら
同行のMさんと交代で、泳がせをすることに
エサが少ないので、ムダ打ちできません。
e0198329_13562920.jpg
    グルクンと おじさん
    なかなか、増えません

魚探を見ながら、森尾船長の指示に
従うと・・・・
私、1投目、グルクンが暴れだして、やがて
グーンっと
思いっきり合わせて、フッキング
船長曰く、カンパ 8~10Kクラス
(森尾船長の予測は、的中率90%
   すごいよね)


最初の強烈な引き込みをかわして、なんとか
根から離すことに成功!!!
やりぃ あとはゆっくり
しかし、疲れます
10分で残り、20m、そろそろ見えるかな
・・・・・・
いきなり、ラインブレイク
ハリスではなく、PEの高切れ・・・・
残念(一応、タックルはすべてレンタル)
e0198329_13573898.jpg
     雨も上がって
     よくなってきましたが
     ブレイク連発

この後、Mさん
同じくフッキング
船長曰く、バラクーダ M物
運が良ければあがるよん っと
でも、運はなし、5分ほどのファイトで
ハリス切れ

次は、私
船長の指示だな、10m手前で
何かが咥えた
またまた、強烈、前のカンパほど
じゃないけど
船長曰く、カンパじゃないね
たぶん、イソマグロ
これも運があればねっと
やっぱり、運なし ハリス切れ


この後は、サメが現れだして
11時に、外洋ポイント終了
潮どまりに入ります。
e0198329_13590016.jpg
    グルクン食わず
    アオブダイ(いらぶちゃ~)
    エサにならんがな
    いらんぶっちゃ です

カンコは、からっぽ・・・・
また、前回と同じかぁ
まぁ フッキングまで持ち込めてるだけ
ましだけど
(前回は、船長がやってもくわえるだけ
  なんとも活性が低かったですが)


飯食って、午後に備えて
グルクン確保に、奔走します。
エサでこんなに苦労するとは、
思いませんでした。
午後の部は、次回  沖縄②で
e0198329_14012656.jpg
    なぁ~んだ
予告 運がついたよ へっへっへ・・・


ホームページは、バナーをクリック
してくださいね










[PR]
# by choogyo | 2017-05-19 14:02 | | Trackback | Comments(0)

梓川 ブラウン 今年も始動です

4月25日、今年も梓川に行ってみました。
4月は、一昨年以来、釣果に恵まれない
月ですが、今年はどうでしょうか?
同行は、毎年恒例となってしまった
イシグロ釣具のMさんです。
e0198329_10211704.jpg

     白馬かな? 天気良好

彼は、昨日、琵琶湖のバスにおでかけし
連荘出漁、今年の琵琶湖は、40年ぶり
の稚鮎の不良で、大変なことになっている
ようです。
湖産鮎が獲れず、放流に回せないとのこと
鮎の解禁も間近ですが、なかなか大変な
アユ釣りとなりそうですね。
e0198329_10230507.jpg
   公園の梅と桜、土日は
   花見で、にぎわったのかな

こんな話をしながら運転すると、あっと
いう間に松本、梓川到着です。
天気良好(明日からまた雨の予報)あったか
ウラウラで、桜満開、梅も満開、
チューリップも満開・・・・・
さぁて、ブラウンさんのご機嫌は
いかがでしょうか
e0198329_10242815.jpg
    新芽もポツポツ
    ちょっと水量多し

本流は、数日前の大雨での増水が、
落ち着きましたが、現着すると、まだ
少々高いようですが水はクリアです。
ただ、水温は、正確に測ったわけでは訳では
ありませんが「やや低い感じ」です。
2016年は、1回も本流を攻めることが
出来なかったので、久々の本流チャレンジ
となりました。
e0198329_10245255.jpg
    放水口、ダムの水も
    それほど濁っていませんが?
e0198329_13352028.jpg
予想通り? お魚さんの活性は悪いようで
淵を中心に攻めてみますが、チェィスすら
全くありません。
そこで、Mさんが浅めの暖流帯を攻めると
ファーストヒット、思いっきり下流に走られ
ましたが、38ブラウンをキャッチ
その後、場所を移動して、Mさん2匹目
32をキャッチ・・・・
e0198329_10254762.jpg
    ファーストヒット 38
e0198329_10263192.jpg
   セカンドヒット 32
   落ちてたバケツに入れて
   撮影
e0198329_10342436.jpg
   どこにも欠損やキズの
   ない美しい魚体です。
   ネイティブだね

わたくしは、20に満たないチビ1尾
ちょいと焦りますが・・・
梓の神様は、やさしいね
この日のラストヒットは、わたし
強烈な引き・・・そしてジャンプ
けっこうでかいぜと、慎重にランディング
42センチのオスのブラウンでした。
梓川、3年目にして、初めてのオスです。
やっぱ、トラウトは、オスがかっこいいよね!!

e0198329_10281573.jpg
    初ゲット おす42
e0198329_10283236.jpg
  ちょっと鼻曲がり、
  かっこいい!!!

e0198329_10511955.jpg
先日、作成したオリジナルルアーでゲット
フックは、このありさま






[PR]
# by choogyo | 2017-04-26 10:37 | | Trackback | Comments(0)

川に行ってみた ・・・・・

4月14日、天気もよさそうなので、
川を覗いてみることに
4月は、いい思いをしたことがない
ので、期待はしていなかったのです
が・・・
はは 案の定 ボウズ でした。

中部地区をあまり知らない方もいる
と思うので簡単な地図を描いてみま
した。
e0198329_11222200.jpg
  地図に間違いあり
    (日本海、太平洋の表示)
  九頭竜川B地区は、日本海に
  入る川です。

      
この辺りは、大日ヶ岳を中心にして
3つの方面が一緒になるところです。
A地区は、長良川水系で比較的あた
たかく春の目覚めも早いところ、
この日は桜が満開でしたよ

B地区は、九頭竜川水系で、下流部
ではただいまサクラマスのベスト
シーズンです。
春のお目覚めは、ちょっと遅くて、
今回は油坂峠を超えると、路側には
雪が結構たくさん残っていました。
川原に雪はありませんが、草木は
まだ眠っているようで、若葉もなく
桜も、ちょっと膨らんできたかな
って程度でした。

C地区は、完全に日本海気候、まだ
雪の中でしょうか?
有名な、荘川桜の見ごろは、GWに
なります。

溪魚で言えば
A地区は、 アマゴ、サツキマス、
ニッコウイワナ、ヤマトイワナ 
となります
B地区、C地区は、ヤマメ、
サクラマス、ニッコウイワナですね。
e0198329_11232074.jpg
   キャンプ場すぐ上で、復旧
   には、かなりかかりそう、
   のり面崩落の範囲が大きいです

この日は、石徹白下流を狙ったので
すが、がけ崩れで行けず、九頭竜本流
をやりにいくと、ダムの放水で大増水
(+30センチ)、水はクリアなの
ですが水温低下なのか、全く生命感なし
e0198329_11252996.jpg
    草木の芽吹きなく
    沢は、雪で埋まってます。

そういえば、油坂峠を超えるとき
マイカーが言ってたっけ
「外気温が、下がりました、注意し
てください」って
確かに、白鳥で4度あった気温が、
このとき1度
峠をこえて、九頭竜湖が見えた時は
-1度でした。
この頃の車は、よくしゃべるね


午後は、一気に郡上八幡まで下って、
吉田川に探りを入れてみます。
といっても、移動は1時間もかかり
ません

e0198329_11273625.jpg
       吉田川です
e0198329_11274660.jpg
    上の、九頭竜の景色とは
    全然違うでしょ
    この辺りは、1か月間の
    気候が1時間以内の時間距離
    にあるところです
e0198329_11275768.jpg
    吉田川のお花、スミレ??
    魚の写真がないので、これで

こちらは春満開、でも釣り人も満開
・・・平日なのに 多いよん
で、下流部をやってみました。

アマゴのチビがルアーを追います。
イワナも追います。40近いのが
追います。
追います・・・・追います・・・・
追います・・・・追います・・・・

はぁ 口を開けません
フラストレーションが溜まります。

ここは、川に降りるのが大変なのよ
両岸ががけになってるところが、
ほとんど
川通しに行けるのは、わずかな距離、
また登って、また降りる

当然、もう叩かれた後でしょうしね。
時間は午後2時をすぎ、完全に時合
も外してるし
朝一に、ここにきてれば
ここだったら・・・・・ 
タラれば おじさんです。

e0198329_11313663.jpg
   今年の新作ルアー、
   スイムテストは、できたかな
   対ブラウン用、ピンクのパー入り



[PR]
# by choogyo | 2017-04-15 11:38 | | Trackback | Comments(0)

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

カテゴリ

全体
ようこそ釣魚百態へ



トピックス

最新のトラックバック

検索

記事ランキング

ブログジャンル

釣り

画像一覧